メットライフ生命の終身医療保険「フレキシィS」評判やデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をご覧の方には、保険選びの参考にメットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の評判やデメリットを知りたい!という方が多いと思います。

フレキシィSは、三大疾病の範囲などが広く、加入者の評判・口コミや専門家の評価が高い医療保険です。

しかし、メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」をおすすめできる人、できない人がいるので、自分にあっているかどうか評判やデメリットを参考にすることが大切です。

あなたにおすすめの医療保険

新キュア:コスパ良く手厚い保障が欲しい人におすすめ

新キュアレディ:女性特有の病気に備えたい方におすすめ

新キュアサポート:持病のある方におすすめ

フレキシィゴールドs:緩和型医療保険の審査に落ちた人におすすめ

そこでこの記事では、メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の評判やデメリットについて、以下のことを中心に解説します。

  • フレキシィSの評判・口コミ
  • フレキシィSのデメリット・メリット
  • フレキシィSの保障内容
  • フレキシィSがおすすめな人、おすすめできない人
  • メットライフ生命の評判

FP紹介:森田俊介

FP(ファイナンシャルプランナー)として保険専門の大規模サイトを自ら運営。

2018年より医療保険おすすめ.jpを監修している。

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の評判やデメリットを把握しないで加入すると、後悔する可能性が高いのでぜひ最後までご覧ください。

FPの評価
評価者
医療保険ランキング.com監修FP
レビューした日
保険名
フレキシィS
評価
41star1star1star1star 

内容を手っ取り早く知りたい人向け

  • フレキシィSの三大疾病・七大生活習慣病・女性疾病を全て保障する範囲の広さの評判が良い
  • フレキシィSのデメリットは、先進医療特約が10年更新、基本保障に入院保障の延長がついていないなど
  • フレキシィSのメリットは、保険料が安い、先進医療で一時金が支払われる、三代疾病の範囲が広いなど
  • フレキシィSがおすすめな人は、保障を自分に合わせてカスタマイズしたい方など
  • フレキシィSが自分にベストか確かめるには、プロと一緒に複数の保険を比較するのがおすすめ
  • フレキシィSを含めて複数の保険を比較するときは、当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービス、ほけんROOM相談室を絶対に使うべき(何回相談しても無料損をするリスクがないため)
  • フレキシィSは2019年4月に三大疾病保険料払込免除特約をつけていても他の特約を追加できるように改定された
14
7月

おすすめ!

医療保険おすすめ人気ランキング

当サイトおすすめの医療保険をランキング形式でご紹介しています。年齢・性別・職業別のおすすめランキングも解説しているのでぜひご覧ください。

10 mins ago 580 comments

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」のデメリット

デメリットはある?メットライフ生命「フレキシィS」の特徴から見る短所・メリット

△デメリット、注意点

  • 公式ホームページでの情報量が少ない
  • 先進医療特約が10年更新
  • 基本保障に入院保障の延長が付いていない

公式ホームページでの情報量が少ない

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の1つ目のデメリットは、公式ホームページの情報が少ないことです。

メットライフ生命の公式ホームページでは残念ながらすべての特約の内容を見ることができず、見積もりの際も細かく特約を選ぶことができないというデメリットがあります。

インターネットでは19歳以下の方の申し込みはできず、保険料の払い込み期間も70歳や80歳は選べず終身払のみ選択可能となっています。

じっくり特約を確認、比較して自由に組み合わせて申し込みたい場合は、メットライフ生命の電話窓口や保険の相談サービスで申し込むのが良いでしょう。

先進医療特約が10年更新

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の2つ目のデメリットは、先進医療特約が10年更新であることです。

「フレキシィS」のプランはほぼすべてが生涯保障ですが、先進医療給付特約は10年ごとに更新されるシステムです。

そのため先進医療給付特約の部分の保険料は10年ごとに更新時の年齢と保険料率で計算され、保険料が上がる可能性があるのがデメリットです。

しかし先進医療給付特約の保険金額自体が数百円と小さいので、それほど心配することはないでしょう。

参考:医療保険に先進医療特約は必要?保障内容やメリットで分析

基本保障に入院保障の延長が付いていない

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の3つ目のデメリットは、基本保障に入院保障の延長がついていないことです。

「フレキシィS」の基本保障の保険料は安くなっています。ただ他の保険で見かけるような、入院が長期になった際に入院給付金が60日延長されたり、無期限になるという延長保証がついていません。

近年では一般的に入院期間が短縮傾向にありますが、厚生労働省の調べによると脳血管の病気は平均で60日を超えていますので、延長保証があればさらに安心です。

特約の中に以下の七疾病で入院した際に入院給付金の支払い日数が無制限に延長されるプランがありますので、保険料は高くなりますが申し込んでおきたいオプションです。

がん 糖尿病 心疾患
高血圧性疾患 脳血管疾患 肝疾患
腎疾患

参考:長期入院のための医療保険は必要?おすすめの商品も紹介!

参考:医療保険の180日ルールとは?おすすめの120日型医療保険も《FP監修》

関連:医療保険の入院日数は60日がおすすめ!人によっては無制限も

〜デメリットの総評〜

フレキシィSのデメリットについて説明しましたが、総評としてはどれも特約で補えるものや些細なデメリットだなという印象です。

どの保険でもデメリットはいくつかあるものなので、重要なのはそれを上回るメリットがその保険にあるのかということです。

そう言われても自分にとっての保障内容にまだ不安があるという方もいらっしゃるでしょう。

そんな方は、保険に関して誰よりも詳しい専門家に無料で相談するのがおすすめです。たった1分で申し込み可能ですし、無料なのでやってみて損はありません。

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」のメリット

◎メリット

  •  保険料が安い
  • 先進医療で一時金が支払われる
  • 女性特有の病気に手厚い特約がある
  • 無料の健康サービスが受けられる
  • 三大疾病の範囲が広い

保険料が安い

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の1つ目のメリットは、保険料が安いことです。

「フレキシィS」の保険料は国内の大手医療保険と比較してかなり安くなっています。理由の一つは国内の伝統的な保険会社の医療保険は主契約に色々と盛り込まれていたり、人件費が高いからです。

その点メットライフ生命の「フレキシィS」は主契約がシンプルに入院給付金のみのため、保険料が安く抑えられています。そして手厚い特約が15もあり、必要な保障を自由に付加できるのが良い点です。

参考:安い保険料に抑える医療保険の選び方!安い医療保険おすすめランキングも紹介

先進医療で一時金が支払われる

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の2つ目のメリットは、先進医療で一時金が支払われることです。

先進医療を受けた場合は技術料と同額、最高2000万円まで支払われますが、「フレキシィS」の先進医療特約の良さはそれだけではありません。

療養を受ける際は給付金とは別に、一時金として5万円が治療の開始日から60日間に1回支払われます。

先進医療が受けられる病院はまだ限られていますので、自宅から病院が遠いと交通費や宿泊費がかかってしまいます。このような出費をカバーできるのが先進医療一時金の大きなメリットです。

女性特有の病気に手厚い特約がある

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の3つ目のメリットは、女性特有の病気に手厚い特約があることです。

女性の入院理由の多くは妊娠・出産時のトラブルや乳がんといった女性特有の病気です。

このような事態に備えて、「フレキシィS」には女性特有の病気で入院した場合に保障を一日につき5000円上乗せできる特約があり、大変心強いのがメリットです。

その上対象の範囲が広いのも特徴で、乳がんや子宮がんだけではなくがん全般をカバー、その他低血圧症などの循環器系の病気、関節リウマチなども対象です。

参考:医療保険に女性特約は必要?保障内容から必要性と代替案を紹介!

無料の健康サービスが受けられる

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の4つ目のメリットは、無料の健康サービスが受けられることです。

メットライフ生命は、健康相談やセカンドオピニオンサービスで豊富な実績を誇るティーペック社と提携しています。

そのため「フレキシィS」に加入すると、通常は入会金が5万円、月々1万円費用がかかる以下のようなティーペック社の健康サービスを、無料で受けることができます。

健康生活ダイアル24 応急手当の方法を知りたい、子供の夜泣きが止まらない、介護で気になることが。そんな時に経験豊富な看護師などの専門のスタッフが24時間、年中無休で相談に乗ってくれます。
セカンドオピニオンサービス 主治医から薦められる治療について不安な時、念のため他の医師に本当に正しいのか、他の治療法がないのかといった意見を聞くことができます。
健診・人間ドックなんでも相談室 検査の数値が高くて気になるので改善方法を教えてほしい。二次検診はどこで受けたらいい?そんな疑問を看護師などの専門スタッフに相談することができます。
メンタルヘルスサポートサービス 仕事で悩むことがあって話を聞いて欲しい、ストレスで体調がおかしい。などの精神的な悩みや心の健康を専門家が面談や電話でカウンセリングしてくれるサービスです。

三代疾病の範囲が広い

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の5つ目のメリットは、三大疾病の範囲が広いことです。

意外と知られていませんが、実は保険会社によって「三大疾病」の範囲が異なります。

中には「脳卒中」や「急性心筋梗塞」と一部の病気だけを保障する商品があり、せっかく保険代を払っていたのに大切な時に適用されなくて困った、というケースも出てきます。

その点、「フレキシィS」の定義では三大疾病の指定が「がん、心疾患、脳血管疾患」ととても広範囲なのが大きなメリットです。例えば「心疾患」には急性心筋梗塞だけでなく、心筋症や心不全、狭心症も含まれています。

関連:三大疾病保険は入るべき?必要性は低いが人によっては必要

〜メリットの総評〜

フレキシィSがなぜ人気のある医療保険であるかが上記のメリットを見て理解していただけたのではないでしょうか。

これらのデメリット・メリットを理解した上で、「ちょっと気になるな」「フレキシィSに加入してみようかな」と思った方は、保険の専門家と一緒に気になる保険を検討するのがおすすめです。無料なので、やってみて損はありません。

「保険」というワードに「無料」というワードがくっつくとなんとなく怪しいなと思ってしまう方もいるかもしれませんが、ここで紹介する専門家は保険会社から手数料を受け取ることで相談に乗ってくれるという仕組みになっています。

例えば借りる家を探すときにアパマンショップやエイブルなどで相談しますよね?

これらの会社は同様に、顧客が契約したら手数料をもらう形で収益をあげています。こちらの保険相談も全く同じ仕組みです。

有料の保険相談と比較して質が落ちるということは絶対にありませんし、全く怪しいものではありません。

これまでこの保険相談利用した方の感想を聞いても保険への加入を無理に勧められることはなく、親身になってフレキシィSの加入の相談に乗っていただいたという声を数多くいただいております。

ジムやマッサージの無料体験に申し込むような軽い気持ち1度無料相談をしてみてはいかがでしょうか。

参考:金融庁

長期入院に備えたい方にはフレキシィSはおすすめできない。

フレキシィSは保険料の安さや充実した保険内容から加入者の満足度も非常に高い商品となっており、他社の保険と比較してもとても良い保険だと言っていいでしょう。

フレキシィSの唯一の欠点をあげるとすれば、長期入院に対応していないということです。

近年の医療技術の発達から、入院よりも通院治療が主流となってきてはいますが、それでもやはり入院への治療は充実させておきたいという方は一定数いらっしゃるでしょうし、そう言った方にはフレキシィSはおすすめできません。

それでは、フレキシィSがおすすめでない人はどうやって自分に最適な保険をみつければ良いのでしょうか。

1番おすすめなのが、保険のプロと様々な保険を比較して、それぞれの保険にどんな特徴があるのか、保険料が1番やすいもののはどれかなど確認することです。

自分にベストな保険が気になる方は専門家と一緒に気になる保険を比較してみてください。無料なので、やってみて損はありません。

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の評判・口コミは悪い?

メットライフ生命の終身医療保険「フレキシィS」の評判は悪い?口コミ・評価

ここでは、メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の評判・口コミは悪いのか解説していきます。

自演口コミを見分けよう!

当サイトでは、「保障されなかった」という悪い評判を含む全ての口コミをチェックし、明らかなやらせ・自演は徹底的に排除しています。
代理店やほけん相談サービスから相談手数料を取るために、2ch、口コミサイトなどにすら自演口コミが紛れ込んでいます。
正しく口コミを見分けるには、保障された時の状況を具体的に説明しているような口コミであるかを意識することが大切です。

医療保険ランキング.comでは、「フレキシィS」の口コミを大募集しています!
以下のメールに、性別・年齢・星評価5段階・ニックネーム・口コミの詳細を送ってください。

ami.murai.0620@gmail.com
編集部で不適切な内容がないか確認した後、口コミが掲載されます。

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」が自分にあった保険商品なのか判断するのに、評判・口コミは非常に役立ちます。

新終身医療保険「フレキシィS」の評判・口コミ①

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の1つ目の評判・口コミは、33歳男性の「たくみ」さんです。

「三大疾病の範囲の広さに驚きました。他社と比較し保険料はもっと低いものがありましたが、保障の手厚さで加入を決めました。保険料が一生涯変わらないというのも加入の決め手でした。」

先ほどメリットとして取り上げましたが、三大疾患の範囲は保険の給付に直接かかわる事柄なので商品を選ぶ際にとても重要なポイントです。

フレキシィSは「がん、心疾患、脳血管疾患」と範囲が広いので、その点安心して申し込むことができます。

新終身医療保険「フレキシィS」の評判・口コミ②

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の2つ目の評判・口コミは、24歳女性の「あいみょん@皐月」さんです。

「終身タイプの保険ということで保険料も変わらないですし、将来設計がたてやすいと思いました。七大疾病も保障範囲なのでしっかり対応してくれそうなので魅力を感じました。」

終身保険のメリットは「一生保障が続き、保険料が加入した時から変わらない」という点です。たた先進医療特約は10年ごとの更新なので、保険料が更新ごとに若干変更になる可能性があります。

入院給付金の延長は三大疾病がカバーされている場合が多いのですが、「フレキシィS」の場合は七大疾病すべてが保障対象なのもうれしいポイントです。

新終身医療保険「フレキシィS」の評判・口コミ③

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の3つ目の評判・口コミは38歳女性の「カラスミ大好き」さんです。

「女性特有の病気に対応してくれる特約があるということで非常に安心です。医療保険の他に女性保険も入ろうとしていましたが、フレキシィSの1つで対応できるので非常に満足です。」

女性の入院は35歳までが帝王切開や切迫分娩、36歳以上は乳がんなど女性特有の病気が多いので、「フレキシィS」のように女性への保障が厚く、入院給付金の上乗せ特約がある商品は人気があります。

フレキシィSの帝王切開保障に関しては「フレキシィSで帝王切開の費用は十分賄えるのかを考える」で徹底解説しています。

新終身医療保険「フレキシィS」の評判・口コミ④

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の4つ目の評判・口コミは、52歳男性の「五十嵐」さんです。

「他社の保険に加入していましたが、保障内容がほぼ同じでこちらの商品の方が保険料がかなり安かったのでこちらに加入を決めました。電話した際も対応が非常によかったので満足です。」

「フレキシィS」は保障が充実している上に国内の大手保険会社の商品よりかなり安いので、長く支払い続けると差額はとても大きくなります。

また商品の内容が良くても対応が悪いと問い合わせをするのがおっくうになってしまいます。その点電話での対応が良いというのは長いお付き合いをしていく上で大事なポイントです。

フレキシィSの口コミを見ましたが、他の保険と比べて良いのでしょうか。

保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」はどんな人におすすめ?

メットライフ生命の終身医療保険「フレキシィS」はどんな人におすすめ?

様々なポイントをご説明しましたが、メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」」を特におすすめできる人は以下のような方です。

  • 三大疾病の範囲が広く、保障が手厚い保険に加入したい方。
  • 退院後の通院、七大疾病の入院保障の延長、女性の病気の特約など保障を上乗せして安心を高めたい方。
  • 将来のもしもに備え、認知症や介護の保障の特約も付加したい方。

「フレキシィS」の基本保障は入院給付金、「ものもらい」などの日帰り手術も含めた1000の手術に対応した保障と最高2000万円までの十分な額の先進医療保障から成り立ちます。

そして豊富な種類の特約からあなた自身や家族に合わせた、自由なパッケージを作ることができる便利な商品です。

健康であれば5年ごとに「お祝い金」がもらえるのもちょっとうれしいシステムです。

そして最も重要なのは入院する4人にひとりは三大疾病を患っている点、これらの病気を手厚く保障してくれる「フレキシィS」は将来の不安を取り除き、あなたや大切な家族に安心をもたらしてれる心強い商品です。

フレキシィSがおすすめな人はわかったけど、他の商品との比較もしてみたい!という方もいるでしょう。

保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

参考:厚生労働省

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の保障内容の評価

デメリットはある?メットライフ生命「フレキシィS」の特徴から見る短所・メリット

メットライフ生命の新終身医療保険保険「フレキシィS」の商品内容は以下になります。

商品名 フレキシィS
引受保険会社 メットライフ生命
保険期間 終身
加入可能年齢 満0歳〜満80歳
主契約 ・疾病入院給付金・災害入院給付金
保険料払込期間 終身払い、10年払、15年払、20年払、60歳、65歳、70歳、75歳、80歳払済から選択
入院給付金日額 5000円と10000円から選択
手術給付金
入院給付金5000円 入院給付金10000円
入院 10万円 20万円
外来(通院) 2.5万円 5万円

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の主契約は入院給付金のみとシンプルでわかりやすく、その他は特約扱いとなります。手術給付金は入院給付金日額の5倍~20倍と、厚い保障になっています。

疾病入院給付金・災害入院給付金

入院給付金日額は5000円もしくは10000円で保障されます。

「フレキシィS」の主契約は入院給付金のみでシンプルであるため、保険に詳しくない人にとってもやさしい内容となっています。

関連:医療保険の入院給付金日額は3000円で大丈夫?メリット・デメリットを解説!

手術給付金

手術給付金は入院給付金日額の5倍から20倍となっています。

手厚い保障となっているので安心です。

参考:医療保険の手術給付金はいくら必要?対象の手術は約千種類+88

フレキシィSの保障内容をみてみたけど他の医療保険と比べてどの部分が良いのかわからないという人もいるでしょう。

保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の特約の評価

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」は手厚い特約が15もあるところが特徴です。主な特約を見てきましょう。

手術総合保障特約 ・入院・外来での約1000種類の日帰りを含めた手術を受けたときに一時金が支払われる。・放射線治療を受けたたとき60日間に1回、一時金が支払われる。
先進医療給付特約 ・先進医療にかかる費用を通算2000万円まで支払い。さらに一時金として5万円が給付。
通院給付特約 ・退院後180日以内に同じ病気や治療で通院するとき、30日まで給付金が支払われる。
三大疾病保険料払込免除特約 ・ガン、心疾患、脳血管疾患で所定の状態になったときは以後の保険料が免除。
七疾病入院延長給付特約 ・三疾病だけでなく糖尿病、高血圧性疾患、肝疾患、腎疾患を含む七疾病の入院で入院保障の支払いが無期限。
女性疾病入院給付特約 ・女性特有の病気で入院のときは入院給付金に上乗せ保障。
健康祝金特則 ・5年の間に10日以上の入院給付金の支払いがなかったとき、90歳までお祝い金が支払われる。
短期入院定額払特則 ・入院日数が10日以内のときに一時金が支払われる。

この他に三大疾病の際、認知症と診断された際、介護2以上に該当する際に一時金が支払われる特約もあります。

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」には、かなり手厚く特約のオプションがそろっているので、必要なものを組み合わせて自由にカスタマイズできるのが特徴です。

手術総合保障特約

入院・外来での約1000種類の手術を対象に一時金を受け取ることができます。

放射線治療を受けた際には、60日間に1回、一時金が支払われます。

保障対象の手術が多いことは安心ですね。

先進医療給付特約

先進医療にかかる費用を通算2000万円まで受け取ることができます。

さらに一時金として5万円が給付されます。また、この特約はデメリットの欄でも述べたように10年更新型であることに注意してください。

通院給付特約

退院後180日以内に同じ病気や治療で通院するとき、30日まで3,000円〜6,000円の給付金を受け取ることができます。この金額は他社のものと同水準です。

関連:医療保険に通院特約は必要か?おすすめ商品も紹介!

参考:医療保険の通院保障は貯蓄があるなら必要なし!おすすめランキングも

三大疾病保険料払込免除特約

ガン、心疾患、脳血管疾患で所定の状態になったときは以後の保険料が免除されます。医療保険は保険料が安いので、必要性は薄いと言えます。

七疾病入院延長給付特約

三疾病だけでなく糖尿病、高血圧性疾患、肝疾患、腎疾患を含む七疾病の入院で入院保障の支払いが無期限となります。七大疾病はそこまで入院が長引きかないことが多く、この特約をつけるのにかかる金額も何十年と継続するとそれなりの金額になるので、費用対効果を考えると必要性は薄いと言えます。

女性疾病入院給付特約

女性特有の病気で入院のときは入院給付金に上乗せ保障されます。女性特有の疾病に関する「手術の保障」がない点は物足りなさを感じます。

参考:医療保険に女性特約は必要?保障内容から必要性と代替案を紹介!

健康祝金特則

5年の間に10日以上の入院給付金の支払いがなかったとき、90歳までお祝い金が支払われます。

金額は、入院給付金日額の10倍です。

この特則に払う保険料と支給額や老後の入院の可能性を考慮すると、損をする可能性がかなり高いです。よって、この特則の必要性はかなり低いです。

フレキシィSの健康祝い金特則については、フレキシィSの健康祝い金特則はつけるべき?メリット・デメリットを解説!

の記事で詳しく解説しています。

短期入院定額払特則

入院日数が10日以内のときに一時金が支払われます。入院は短期化する傾向が強まってきており、日帰り入院でも10日分の入院給付金が支給される「短期入院定額保障」は使い勝手が良い特約といえます。

メットライフ生命の新終身保険「フレキシィS」年代別月額保険料をシミュレーション

メットライフ生命「フレキシィS」年代別月額保険料・掛け金

以下は、メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の年代・性別の月額保険料をシミュレーションした結果です。

20歳 30歳 40歳 50歳
男性 1222円(1352円) 1577円(1799円) 2102円(2512円) 3062円(3806円)
女性 1377円(1554円) 1632円(1900円) 1957円(2367円) 2592円(3173円)

※基本保障(入院、手術、先進医療)入院給付金5000円、終身払いの場合

※2018年11月現在

※()内は三大疾病保険料払込免除特約ありの場合

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」を他の医療保険商品と比較

終身医療保険「フレキシィS」を他の医療保険商品と比較

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」を他の保険商品と比較したものが以下です。

メットライフ生命「フレキシィS」 オリックス生命「新キュア」 メディケア生命「メディフィットA」 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「新・健康のお守り」
主契約 ・入院給付金 ・入院給付金・手術給付金 ・入院給付金・手術給付金

・放射線治療給付金

・骨髄移植給付金

・入院給付金・手術給付金
入院給付金 5000円10000円 5000円10000円 3000円5000円

10000円

3000円~20000円
支払限度日数 60日 60日、120日 60日、120日 60日
月額保険料比較 1577円 1531円 1505円 1642円

条件:30歳男性、終身払、入院保障60日(手術給付金、先進医療特約含む)

 

特に比較されることが多い、オリックス生命の「新キュア」との比較は

フレキシィSと新キュアを徹底比較!加入するならどっち?[FP監修]で詳しく紹介しています!

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の基本保障の価格は他の保険と比較しても負けていません。

その上基本保障に含まれる先進医療保障は技術料だけでなく、交通費や宿泊費を補える5万円の一時金の支払いも受けられるのでおすすめです。

他の医療保険とも比較してみたい!という方もいると思います。

そんな方は保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の商品改定について!特約の変更

2019年4月の終身医療保険「フレキシィS」の商品改定について!特約についての変更

2019年4月に、メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の三大疾病保険料払込免除特約についての商品改定がされました。

改定されたのは、三大疾病保険料払込免除特約をつけていても他の特約を追加できるようになった点です。

以前は、三大疾病保険料払込免除特約をつけていた場合、他の特約を全く追加することができませんでした。

しかし、以下の2つの特約だけは追加することができませんのでご注意ください。

  • 短期入院定額払い特則
  • 健康祝金特則

理由は、上記2つの特約は加入時につけなければいけない特約なので、契約途中で追加できないのです。

メットライフ生命の評判は悪い?商品や支払いも大丈夫!

メットライフ生命の評判は悪い?商品や支払いは大丈夫!

これまで解説した通り、メットライフ生命の商品は悪くありません。

確かに、各個人に合う、合わないはあるかもしれませんが、他の保険会社の商品と比べても優秀だと言えます。

支払いが遅いかどうかに関しても、支払いが遅れるというのは、ほとんどありえないでしょう。

なぜなら、誤りがない保険金請求書が保険会社に届いてから、5営業日以内に保険金を振り込む必要があり、5営業日を過ぎた場合には、保険会社が契約者に利息を支払わなければならないからです。

医療保険おすすめ人気ランキング

1位:オリックス生命「新CURE(キュア)」

独自調査によっておすすめランキング1位に輝いたのはオリックス生命の「新CURE(キュア)」です!

保険契約者や保険のプロであるFPからの評判も最高峰にいい商品となります。

このオリックス生命「新キュア」を一言で表すと、「コスパ最強でがんの保障も手厚い」です!

「新キュア」の詳細や口コミ・評判は以下の記事をご覧ください。

オリックス生命「新キュア」の徹底分析と評判や口コミ

 

2位:メットライフ生命「フレキシィS」

独自調査によっておすすめランキング2位に輝いたのはメットライフ生命の「フレキシィS」です!

こちらの商品もFPをはじめ、さまざまな雑誌のランキングでも上位に入ることが多い商品ですね。

このメットライフ生命「フレキシィS」を一言で表すと、「保険料と保障内容のバランスが非常にいい」です!

この商品の詳細や口コミ・評判は以下の記事をご覧ください。

メットライフ生命「フレキシィS」の徹底分析と評判や口コミ

 

3位:三井住友海上あいおい生命「&LIFE 新医療保険A(エース)プレミア」

独自調査によっておすすめランキング3位に輝いたのは三井住友海上あいおい生命の「&LIFE 新医療保険A(エース)プレミア」です!

この商品の詳細や口コミ・評判は以下の記事をご覧ください。

三井住友海上あいおい生命の「&LIFE 新医療保険A(エース)プレミア」の徹底分析と評判や口コミ

医療保険おすすめ人気ランキングの詳細はこちら

医療保険おすすめ人気ランキング

まとめ:メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の評判やデメリット

まとめ:メットライフ生命の終身医療保険「フレキシィS」デメリットや口コミの評判・評価

メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の評判・口コミやデメリットについて解説しましたがいかがでしたでしょうか。

この記事のポイントは以下になります。

  • メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」の評判・口コミやデメリットを保険選びの参考にしよう
  • メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」のデメリットは3つ
  • メットライフ生命の新終身医療保険「フレキシィS」のメリットは5つ
  • フレキシィSは三大疾病の範囲が広いので、保障が手厚い保険に加入したい方などがおすすめ
  • 口コミの評判・評価を把握し他の保険会社の商品と比較するべき
  • メットライフ生命の評判は悪くない

掛け金や保険料を無駄にしないために、メットライフ生命の評判や、新終身医療保険「フレキシィS」のデメリットを把握し、納得して保障をつけることが大切です。

もしフレキシィSよりも良い保険があるか知りたい!という人がいたら、保険のプロと一緒に気になる保険を比較するのがおすすめです。

無料なので、やってみて損はありません。

FPの評価
レビューした日
レビューした保険
フレキシィS
おすすめ度
41star1star1star1stargray
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。