明治安田生命「かんたん告知医療保険」の口コミとメリット・デメリットを解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の3つの特徴

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の3つの特徴は

  • 医師による診査はいらず、簡単な告知だけで申し込みができる
  • 病気やけがによる入院は1日目から保障できる
  • がんで入院した場合、日数無制限で疾病入院給付金が支払われる

という点です。

明治安田生命というと会社の知名度も高く、保険の評判も割と良いと言えます。

しかし、実際に医療保険の加入を検討している方は

  • どうして明治安田生命の「かんたん告知医療保険」は評判が良いの?
  • 他にももっといい保険があるのでは?
  • 実際に加入した人の口コミはどうなんだろう?
  • 自分に合うのかどうか?

と気になることがあると思います。

そこで、こちらの記事では明治安田生命「かんたん告知医療保険」の商品概要やメリット・デメリット、口コミや他社商品との比較を徹底的に解説していきます。

医療保険選びで悩んでいらっしゃる方へ、判断材料として非常に役立つと思います。

ぜひ最後まで読んでしっかり比較検討しながら、保険選びの参考にしてください。

 

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の商品の基本概要

それではまず、明治安田生命「かんたん告知医療保険」の商品概要について見ていきます。

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の商品概要

商品名 かんたん告知医療保険
引受保険会社 明治安田生命
保険期間 90歳まで10年ごとに更新
加入可能年齢 満20歳〜満75歳
主契約 ・災害入院給付金
・疾病入院給付金
・集中治療給付金
・手術給付金
・死亡給付金
保険料払込期間 主契約・特約それぞれの保険期間と同じ
入院給付金日額 5000円~
手術給付金 2.5万円 5万円

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の保障内容は、病気やけがによる入院や手術を幅広くサポートしています。

所定の集中治療室管理を受けたときは、入院給付金とは別に受け取れる「集中治療給付金」も主契約に入っているのはありがたいですね。

かんたん告知医療保険の保障内容をみてみたけど他の医療保険と比べてどの部分が良いのかわからないという人もいるでしょう。

そんな方は、保険のプロと一緒に気になる保険を比較するのがおすすめです。無料なので、やってみて損はありません。

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の特約について

医療保険というのは基本的に、加入した人すべてに適用される主契約に「特約」というオプションを付けて、自分なりにカスタマイズすることができます。

では、明治安田生命「かんたん告知医療保険」の特約をご紹介します。

代理請求特約 保険金の受取人が支払いの請求ができないような特別な事情がある場合、保険金の受取人に変わって所定の代理人が請求を行うことができる。・保険金の受取人が寝たきりなどの状態になり、保険金請求の意思表示ができない場合

・被保険者本人が病名や余命6か月以内などを知らされておらず、保険金の請求ができない場合

※代理請求の対象となるのは災害入院給付金・疾病入院給付金・集中治療給付金・手術給付金です。

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の特約は、他社商品とはちょっとタイプが違いますね。

ですが、万が一の場合を想定しての特約でいざという時に保険金が請求できないということもあり得ますので、必要だと思った場合は付けておくのが良いでしょう。

明治安田生命「かんたん告知医療保険」年代別月々の保険料

次に、明治安田生命「かんたん告知医療保険」の年代別、性別の月額保険料例を見ていきましょう。

契約年齢 男性 女性
20歳 3655円 3655円
30歳 3890円 3880円
40歳 3940円 3915円
50歳 4660円 4600円
60歳 6080円 5990円

※入院給付金日額5000円

※手術給付金…所定の88種の手術の場合5万円/回、それ以外の特定医療保険対象範囲内の所定の手術の場合2.5万円/回

※死亡給付金50万円

※保険期間は10年

保険料については若干割高と言えるのではないでしょうか。

10年ごとの更新となるので、そのたびに保険料は上がっていきます。

 

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の特徴から見るメリット・デメリット

 

簡単に図で表すと以下のようになります。

メリット デメリット
1:簡単な告知で加入できる 1:保障が90歳まで
2:がんに罹った場合、入院日数が無制限
3:過去や現在の病気が悪化しても保障対象

 

以下で詳しく説明していきます。

 

メリット①:簡単な告知で加入できる

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の大きなメリットは、医師の診査が要らず簡単な告知で加入できるという点です。

持病や既往歴、精神疾患などを患っている方は入れる保険が限られたり、入れたとしても保険料が高くなってしまうケースが多くありますよね。

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の5つの告知内容は

  1. 現在入院中か。3か月以内に医師の診察や検査を受けて入院や手術を勧められたことがあるか。
  2. 現在がんで医師の診察・検査・治療・投薬を受けているか。(悪性腫瘍・肉腫・悪性リンパ腫・白血病を含む)
  3. 過去2年以内に入院、または手術を受けたことがあるか。
  4. 過去5年以内にがん(悪性腫瘍・肉腫・悪性リンパ腫・白血病を含む)、脳卒中(脳出血・脳梗塞・くも膜下出血)で入院または手術を受けたことがあるか。
  5. 現在妊娠しているか。

のすべてに当てはまらなければ加入することができます。

メリット②:がんに罹った場合、入院日数が無制限

がんにかかり(上皮内新生物も含む)、その治療のために入院した場合は、保険金の支払い日数に限度がなく、入院日数すべてに対して支払われます。

がんの入院治療は長引く可能性が高いので、この点は安心して治療に専念できますね。

メリット③:過去や現在の病気が悪化しても保障対象

明治安田生命「かんたん告知医療保険」では、過去や現在の病気が悪化したことによる入院や手術に対しても保障してもらえます。

そのため幅広い病気やけがに対して備えられるので、安心感が違いますね。

かんたん告知医療保険のメリットが他の保険と比べてどのくらいすごいのかよくわからない人もいるでしょう。

そんな方は、保険のプロと一緒に気になる保険を比較するのがおすすめです。無料なので、やってみて損はありません。

デメリット①:保障が90歳まで

明治安田生命「かんたん告知医療保険」は終身タイプではなく、保険期間は10年ごとに更新しなければなりません。

また更新できるのは最大90歳までとなっています。

健康状態には関係なく更新できますが、最近では長生きする人が増えているので90歳を過ぎても備えておきたいという方は、別の商品を検討した方がいいでしょう。

かんたん告知医療保険のデメリットが他の保険と比べてどのくらい大きいものなのかよくわからない人もいると思います。

そんな方は、保険のプロと一緒に気になる保険を比較するのがおすすめです。無料なので、やってみて損はありません。

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の評判・口コミ

これまで、明治安田生命「かんたん告知医療保険」の概要やメリット・デメリット、保険料などについて解説してきました。

おおよその内容については理解していただけたと思いますが、やはり気になるのは「実際に加入した方はどう感じているのだろう」という口コミですよね。

次に、明治安田生命「かんたん告知医療保険」の評判・口コミをまとめましたので参考にしてください。

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の評判・口コミ①

「明治安田生命という大手の保険会社ということで安心して加入することができました。

 

やはり「明治安田生命」というブランド名は強い安心感につながると思います。

大手の保険会社ということで歴史も経験も豊富なので、信頼できるという点でこの保険を選ぶ人は多いようです。

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の評判・口コミ②

「がんに罹ったときに通院が増えているとしても、やはり入院費用を保障してくださると安心します。

 

明治安田生命「かんたん告知医療保険」のメリットの一つは、がんにかかった場合、入院日数にかかわらず無制限で給付金が支払われるという点です。

最近のがん治療は確かに通院のみでできるものも増えてきています。

しかし症状が重い場合は長い入院生活を余儀なくされることが多いので、入院費用をしっかりと支えてくれるのは安心ですね。

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の評判・口コミ③

「過去に罹った病気までも保障してくださるということで、悪化する前に保険の加入を検討しました。」

 

明治安田生命「かんたん告知医療保険」は過去の病気が悪化したことによる入院や手術も対象になります。

またその名の通り簡単な告知で加入ができますので、悪化が心配だという方には非常に魅力的なポイントではないでしょうか。

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の評判・口コミ④

「長期的にみると少し損な気もしますので、10年で見直しが必要となりそうです。」

 

明治安田生命「かんたん告知医療保険」の保険料はやはり割高となります。

ご自身の健康状態や、長期的な考えなど、総合的に判断して更新前に見直していくのが大事ですね。

かんたん告知医療保険の口コミを見ましたが、他の保険と比べて良いのでしょうか。

保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

【参考】明治安田生命「かんたん告知医療保険」を他の医療保険商品と比較

ここまで明治安田生命「かんたん告知医療保険」の概要やメリット・デメリット、口コミについてご紹介してきましたが

  • 他社の商品と比べてどうなんだろう?
  • かんたん告知医療保険よりももっと自分に合う保険はないかな?
  • と思う方も多くいらっしゃるでしょう。

ここでは、明治安田生命「かんたん告知医療保険」以外の評判が良い他社商品の概要を一覧表にしてみましたので、比較検討してください。

 

明治安田生命「かんたん告知医療保険」 オリックス生命「新キュア」 メットライフ生命「フレキシィS」 三井住友海上あいおい生命「&LIFE新医療保険A(エース)プレミア」
主契約 ・災害入院給付金
・疾病入院給付金
・集中治療給付金
・手術給付金
・死亡給付金
・入院給付金
・手術給付金
・入院給付金
・手術給付金
・放射線治療給付金
・入院給付金
・手術給付金
・放射線治療金
・集中治療給付金
入院給付金 5000円~ 5000円
10000円
3000円〜20000円 3000円〜20000円(1000円単位で設定)
支払限度日数 がんの場合は無制限            60日             60日              30日、60日、120日          
月額保険料比較 3890円 1577円 1642円 2178円

※30歳男性の場合

他社と比べると保険料は割高ですが、簡単な告知で加入できること、がんの場合は入院給付金の支払いが無制限であることなど、幅広く考慮して考えると妥当な金額とも言えるでしょう。

他の医療保険とも比較してみたい!という方もいると思います。

そんな方は保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

まとめ:明治安田生命「かんたん告知医療保険」はどんな人におすすめ?

明治安田生命「かんたん告知医療保険」について商品概要、メリット・デメリット、口コミや他社商品との比較など徹底分析してきましたが、それらを踏まえた上でこの商品をおすすめできる人は次の通りです。

  • 持病・既往歴があるなど健康状態に不安がある人
  • 信頼できる大手会社の保険を選びたい人
  • 幅広い病気やけがの治療に備えたい人

かんたん告知医療保険がおすすめな人はわかったけど、他の商品との比較もしてみたい!という方もいるでしょう。

保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

ただ、やはり保険料の高さは気になるところです。

若い人はその点が負担になる可能性がありますので、ご自身の健康状態と経済状態をよく見極める必要があるでしょう。

また、この保険ではいざ病気になって保険会社が調査したところ「告知義務違反」だったというケースも少なくありませんので、事前にしっかりと内容を確認してから加入するようにしましょう。

あなたの保険選びの参考になれば幸いです。

FPの評価
レビューした日
レビューした保険
かんたん告知医療保険
おすすめ度
31star1star1stargraygray
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。