メディフィットAの評判やデメリットを徹底解説!審査は厳しいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は

「メディフィットAのデメリットや評判を知りたい!」

「メディケア生命の審査が厳しいって本当なの?」

と気になる方へ向けた記事となっています。

発売以来高い人気を誇っているメディケア生命のメディフィットA。

がんに対する補償が手厚くコストパフォーマンスに優れていることから、発売以来プロのFPからも高い評価を集めています。

しかし、医療保険を検討する際には特徴や保険料、デメリットや評判も押さえておきたいポイントですよね。

・基本保障には何が含まれているの?

・特約にはどんな種類があるの?

・どんな人に向いている保険?

・実際の口コミでの評価は?

FP紹介:森田俊介

FP(ファイナンシャルプランナー)として保険専門の大規模サイトを自ら運営。

2018年より医療保険ランキング.comを監修している。

この記事ではメディケア生命の「メディフィットA」に関する疑問点を商品内容、年代別の保険料、メリットやデメリットそして評判などから徹底分析し、解りやすくポイントを解説していきます。

この記事を参考にメディケア生命の「メディフィットA」は評判通りの良い商品なのか、あなたと家族のライフプランに合った保険なのか、という判断材料にしていただければと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

FPの評価
評価者
医療保険ランキング.com監修FP
レビューした日
保険名
メディフィットA
評価
31star1star1star

内容を簡単にいうと

  • メディフィットAは安い保険料で女性特有の病気にしっかり備えられることで評判が良いが、加入審査が厳しすぎるとの口コミも
  • メディフィットAのデメリットは、がん一時金の2回目の受け取り条件が厳しいなど
  • メディフィットAのメリットは、保険料が安い、がんへの保障が手厚いなど

 

  • メディフィットAが自分にベストか確かめるには、プロと一緒に複数の保険を比較するのがおすすめ
  • メディフィットAを含めて複数の保険を比較するときは、当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービス、ほけんROOM相談室を絶対に使うべき(何回相談しても無料損をするリスクがないため)
  • メディフィットAは 女性特有の病気に備えたい方や安い保険料で保険を探している方におすすめ

メディフィットA(エース)のデメリット

それでは早速メディフィットAのデメリットを見ていきましょう。

メディフィットAのデメリットは以下の7つが挙げられます。

△デメリット、注意点

  • 違う病気での入院でも180日以内の再入院が一回の入院とカウントされてしまう
  • がん一時金の2回目の受取条件が厳しい
  • 解約返戻金がない
  • 特約の途中付与ができない
  • 月払いでしかクレジットカード契約を選択できない
  • 三大疾病保障特約で受け取れる給付金は1度きり

それぞれのデメリットについて一つづつ確認していきましょう。

違う病気での入院でも180日以内の再入院が1回の入院とカウントされてしまう

病気、ケガの種別にかかわらず退院後180日以内の入院に対しては1回の入院としてカウントされてしまうため、短期間で入退院を繰り返した場合途中で入院給付金を受け取れなくなることがあります。60日タイプに加入の場合は注意が必要です。

がん一時金の2回目の受取条件が厳しい

がん一時金の2回目以降の支払い条件は、直前の支払い理由に該当された日からその日を含めて2年を経過した日の翌日以後に診断確定された「がんによる入院を開始されたとき」となっているので、入院が無い場合には支払われません。

解約返戻金がない

メディフィットAは掛け捨て型の保険なので解約した際に解約返戻金を受け取ることができません。

支払い期間を有期に設定してなおかつ保険料払込期間満了後に解約した際には解約返戻金が発生します。

詳しくはこちらのメディケア生命公式サイトをご覧ください。

特約の途中付与ができない

特約を途中で付与できないこともメディフィットAのデメリットと言えます。

しかし、このデメリットは他社の医療保険でもデメリットとしてよくあげられるものなので、そこまで心配する必要はないでしょう。

このデメリットを回避するためには加入時に必要な特約を全て付与するしかないです。

なお、特約を途中で取り外すことは可能となっています。

月払いでしかクレジットカード契約を選択できない

メディフィットAのクレジットカード契約は月払いしか選択できません。

年払いの場合は口座振替の場合だけ選択することができます。

三大疾病保障特約で受け取れる給付金は1度きり

メディフィットAの契約を検討している方にぜひ注意して欲しいのは、特約で用意されている「三大疾病保障特約」で受け取ることができる給付金は一度しか受け取ることができないということです。がんは診断確定時に一時金が支払われるので支払い条件としては優秀ですが、注意点もあることは頭に入れておきましょう。

メディケア生命の審査が厳しい

メディフィットAのみならず、メディケア生命の保険は加入の審査が厳しいとの評判が多く見受けられます。

当サイトに寄せられた口コミを見ても、「メディフィットAの保障内容に惹かれて加入を検討していたのに告知条件をクリアできなかった」との評判が目立ちます。

こちらのデメリットに関しては記事の下方で詳しく後述しますので、ぜひご覧ください。

〜デメリットの総評〜

メディフィットAのデメリットについて説明しましたが、総評としては掛け捨ての保険全般に見受けられるデメリットや注意するだけでよく大きなデメリットと言えるものはあまりないなという印象です。

どの保険でもデメリットはいくつかあるものなので、重要なのはデメリットを上回るメリットがその保険にあるのかということです。

そう言われても自分にとってメディフィットAの保障内容にまだ不安があるという方もいらっしゃるでしょう。

そんな方は、保険に関して誰よりも詳しい専門家に無料で相談するのがおすすめです。たった1分で申し込み可能ですし、無料なのでやってみて損はありません。

メディケア生命「メディフィットA(エース)」のメリット

メディフィットAのメリットは以下の4つです。

◎メリット

  • 保険料が比較的安い
  • がんへの補償が手厚い
  • 女性特有の病気にも手厚い
  • 無料の健康相談サービスがある

それぞれのメリットを確認しましょう。

保険料が比較的安い

「メディフィットA」にはライトプランが用意されており保険料負担を低く抑える事ができます。違いは手術給付金の支払い倍率だけですが、外来手術でも支払われるのは安心です。

がんへの保障が手厚い

がんに対する保障は特約を付けることによって充実させることができます。診断給付はもちろん抗がん剤治療も保障されるので万が一の時も安心です。上皮内がんでも同様の保障が受けられます。

女性特有の病気にも手厚い

女性特有のがんだけでなく、女性特有の病気も保障、乳房再建術でも給付されます。

無料の健康相談サービスがある

加入後に利用できる無料の健康相談サービスが用意されています。利用できるサービスは以下になります。

電話健康相談サービス 医師、保健師、看護師などの経験豊富なスタッフに、24時間365日年中無休で電話健康相談ができます
セカンドオピニオンサービス 面談・電話で利用でき、面談の結果必要に応じて、優秀専門臨床医を紹介します
受診手配・紹介サービス 対応できない治療法や手術方法が必要との主治医の判断があるなど、一定の条件が満たされている場合、各専門分野の医師が在籍している医療機関での受信を手配・紹介します

〜メリットの総評〜

メディフィットAがなぜ人気のある医療保険であるかが上記のメリットを見て理解していただけたのではないでしょうか。

これらのデメリット・メリットを理解した上で、「ちょっと気になるな」「メディフィットAに加入してみようかな」と思った方は、保険の専門家と一緒に気になる保険を検討するのがおすすめです。無料なので、やってみて損はありません。

「保険」というワードに「無料」というワードがくっつくとなんとなく怪しいなと思ってしまう方もいるかもしれませんが、ここで紹介する専門家は保険会社から手数料を受け取ることで相談に乗ってくれるという仕組みになっています。

例えば借りる家を探すときにアパマンショップやエイブルなどで相談しますよね?

これらの会社は同様に、顧客が契約したら手数料をもらう形で収益をあげています。こちらの保険相談も全く同じ仕組みです。

有料の保険相談と比較して質が落ちるということは絶対にありませんし、全く怪しいものではありません。

これまでこの保険相談利用した方の感想を聞いても保険への加入を無理に勧められることはなく、親身になってメディフィットAの加入の相談に乗っていただいたという声を数多くいただいております。

ジムやマッサージの無料体験に申し込むような軽い気持ち1度無料相談をしてみてはいかがでしょうか。

参考:金融庁

メディケア生命「メディフィットA(エース)の口コミの評判・評価

メディケア生命「メディフィットA(エース)」の口コミの評判・評価

メディケア生命の医療保険「メディフィットA(エース)」の実態を掴むには、加入者の口コミの評判・評価を見ることが一番早いです。

自演口コミを見分けよう!

当サイトでは、「保障されなかった」という悪い評判を含む全ての口コミをチェックし、明らかなやらせ・自演は徹底的に排除しています。
代理店やほけん相談サービスから相談手数料を取るために、2ch、口コミサイトなどにすら自演口コミが紛れ込んでいます。
正しく口コミを見分けるには、保障された時の状況を具体的に説明しているような口コミであるかを意識することが大切です。

医療保険ランキング.comでは、の口コミを大募集しています!
以下のメールに、性別・年齢・星評価5段階・ニックネーム・口コミの詳細を送ってください。

ami.murai.0620@gmail.com
編集部で不適切な内容がないか確認した後、口コミが掲載されます。

以下で口コミ・評判の内容を解説します。

メディフィットA(エース)の口コミの評判・評価①

メディケア生命「メディフィットA」1つ目の評判・口コミは、32歳男性の「シバニャン」さんです。

「ネットの評判を見て興味を持ち、メディフィットAに加入しました!お手頃プランですが、保険料が非常に安くて助かっています。終身タイプですので安心感があります。」

基本プランで加入の場合、月額保険料が非常にリーズナブルなので若年層の方には特に加入しやすい保険になっていますね。また、今お持ちの医療保険に上乗せで入院給付金が欲しい方にもおすすめです。

メディフィットA(エース)の口コミの評判・評価②

メディケア生命「メディフィットA」2つ目の評判・口コミは、31歳女性の「女梅」さんです。

「女性疾病特約が女性にとってはとてもいいです。がんに関しても、女性特有のがん以外も保障されるということで非常に満足しています。

女性医療特約を付けることによって、女性特有の病気が幅広くカバーされるのは嬉しいポイントですよね。さらに乳房再建術の保障も付いていて安心です。また、保険料を抑えた女性疾病入院特約も用意されているので、選択の幅も広がります。

メディフィットA(エース)の口コミの評判・評価③

メディケア生命「メディフィットA」3つ目の評判・口コミは、42歳男性の「akira51」さんです。

「保険料を最低限に抑えたい人にはいい保険だと思います。掛け捨てですがこの保険でよかったと思います。」

ライトプランの場合、コストパフォーマンスが非常に優れています。無理のない保険料で保障を維持できるのは保険として大切な事ですね。

メディフィットA(エース)の口コミの評判・評価④

メディケア生命「メディフィットA」4つ目の評判・口コミは、26歳女性の「ゆきーぬ」さんです。

「告知審査がとても厳しい印象ですが、保険に入るときわからない点を全て丁寧に解決してくれて安心しました。評判通りの優秀な保険だと思います。

告知に関してはどの医療保険の場合でも正確に記入することによって、万が一の時に保険金や給付金が支払われることになっています。フリーダイヤルやメール、保険ショップなどでも気軽に相談できるようになっていますので、納得のいくかたちで加入する事ができます。

メディフィットA(エース)の口コミの評判・評価⑤

メディケア生命「メディフィットA」5つ目の評判・口コミは、26歳女性の「shusuke」さんです。

「告知審査があまりにも厳しいと感じました。不静脈の疑いと健康診断の結果が出て、経過観察となっていたのにそれが原因で加入を断られたようです。評判の良い保険だったしデメリットも気にならなかったからメディフィットAに加入する気満々だったんですけどね、、、」

メディケア生命はやはり他の保険会社と比較して審査が厳しいようです。

当サイトに寄せられたみなさまの口コミや評判を見ても審査の厳しさに納得が行かないとの評判が最も多く見られました。

以下はYahoo!知恵袋からのメディフィットAへの加入を検討していた方の意見の引用となります。

アバター

ID非公開さん

2012/5/2508:01:42

メディケア生命の新商品、メディフィットAについて。

この保険のデメリットはなんでしょうか?

保険関係者から見てこの保険の評価はどのようなものでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

yu_********さん

2012/5/2510:48:43

メディS→Aに変わった事によるデメリット。

手術が外来もOKになった代わりに、今まで手術給付対象外が1種類だったのが、7種類に増えた。
これは約1000種類と銘打っている他の保険と同等、一番良い条件ではなくなりました。
手をまわして日帰り扱いにさえしてもらえば出てたものが、そもそも対象外になった。

値段はそんなに高くないです、同条件なら40代を除いて安さなら勝てる設計。

継続入院日数が今まで何でも180日経過でリセットだったのが、疾病入院と災害入院は180日未満でも別カウントしてくれるようになった。

何より発売2年くらいでリニューアルしすぎ、改定内容が今まで旧内容で契約した人達がアホみたいに感じるレベル。
そしてリニューアルは旧契約者にはアナウンスしない、新内容への移行はあくまで独自に気付いて問い合わせがあったら可能にするかもしれない(条件によって再診査あり)
最後についてはちょっとどうかと思います。新たに契約する方は何にも問題はありません。

出典:メディフィットAの評判について

メディフィットAの評判・口コミを見ましたが、他の保険と比べて良いのでしょうか。

保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

メディケア生命の医療保険「メディフィットA(エース)」どんな人におすすめ?

この記事ではメディケア生命の「メディフィットA」について解説してきましたが、それを踏まえた上でこの商品を特におすすめできる人は以下のようになっています。

  • 一つの保険で「医療」も「がん」も充実した保障が欲しい方
  • とにかく、お手頃な保険料で医療保険に加入したい方
  • 女性特有の病気に対して手厚い保障を持っておきたい方

ここまでおつたえしたとおり、「メディフィットA」はコストパフォーマンスに優れた割安な保険料でのプランから、がんや女性疾病に備える充実プランまで保険を検討する方のニーズに幅広く対応する事ができる保険になっています。発売以来高い人気を得ているのも納得ですね。

特に、上皮内がんでも同様のがんの保障がうけられのが大きなメリットになっています。

ただ、保障の組み合わせがとても多いので、迷われた場合にはプロのFPや保険ショップでの相談も選択肢にいれておくといいと思います。

保険料も比較的安く、特約も豊富であなたと家族にピッタリのプランを作ることのできる「メディフィットA」は、万が一の入院等の際に安心をあたえてくれる心強い終身医療保険といえますね。

メディフィットAがおすすめな人はわかったけど、他の商品との比較もしてみたい!という方もいるでしょう。

保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

メディケア生命「メディフィットA(エース)の商品・保障内容を評価

メディケア生命「メディフィットA(エース)」の商品・保障内容や特約

まずメディケア生命の「メディフィットA」の保障内容を評価していきます。

基本保障に関しては非常にシンプルで解りやすい内容になっています。主契約に骨髄移植給付金が含まれているのが特徴です。

商品名 メディフィットA
引受保険会社 メディケア生命
保険期間 終身
加入可能年齢 満0歳~満85歳
主契約 ・入院給付金・手術給付金

・放射線治療給付金

・骨髄移植給付金

保険料払込期間 終身払 60歳払済
入院給付金日額 3000円 5000円 10000円
手術給付金 入院給付金日額に対して

手術Ⅰ型 手術Ⅱ型
三大疾病での入院手術 10倍 40倍 20倍
上記以外の入院手術 10倍 20倍 10倍
外来手術 5倍 5倍

入院給付金

一回の入院のお支払限度は60日型・120日型から選べ、入院給付金日額3000~10000円まで保障されます。

通常は入院の支払日数は通算1000日までですが特定の病気の入院を支払日数無制限にできるタイプもあります。

手術給付金

手術Ⅰ型では入院手術で入院給付金日額の10倍、外来手術で入院給付金の5倍の給付金を受け取ることができます。

また、手術Ⅱ型では三大疾病での入院手術で開頭術・開胸術・開腹術の場合入院給付金日額の40倍、それ以外で20倍受け取ることができます。

それ以外での手術では開頭術・開胸術・開腹術の場合入院給付金日額の20倍、それ以外では10倍受け取ることができます。

外来手術では入院給付金日額の5倍の給付金を受け取ることができます。

約1000種類もの手術が保障されるので安心です。

放射線治療給付金

病気・ケガによる放射線治療の際に入院給付日額の10倍の給付金を受け取ることができます。

骨髄移植給付金

病気による骨髄移植の際に入院給付金の10倍の給付金を受け取ることができます。

メディフィットAの保障内容をみてみたけど他の医療保険と比べてどの部分が良いのかわからないという人もいるでしょう。

そんな方は、保険のプロと一緒に気になる保険を比較するのがおすすめです。無料なので、やってみて損はありません。

メディケア生命の医療保険「メディフィットA(エース)の特約の評価

先進医療特約 先進医療給付金(自己負担額)と先進医一時給付金5万円(通算2000万円限度)
入院一時給付特約 日帰り入院でも最高10万円の一時金を支払
通院治療特約 退院後180日以内の通院を保障(支払限度30日)ガンで入院の場合は退院後5年以内で日数制限なし
7大生活習慣病入院特約 7大生活習慣病で入院した場合入院給付金を上乗せで支払
女性医療特約 女性疾病による入院、女性特定手術、乳房再建術を保障(女性疾病入院特約もあり)
抗がん剤(腫傷用薬)治療特約 入院や通院での抗がん剤(腫傷用薬)による治療を保障
がん診断特約 初めてガンと診断された時などに、がん診断給付金(一時金)を支払
3大疾病保障特約 3大疾病で所定の理由に該当した時、一時金で支払
3大疾病保険料払込免除特約 3大疾病で所定の理由に該当した時、以後の保険料払込が免除されます
終身保険特約(低解約返戻金型) 死亡または所定の高度障害になった時、一時金で支払(介護保障付終身保険特約もあります)

「メディフィットA(エース)」は、特約をつけることによって、がんに対する保障を手厚くできます。一つの医療保険でがんや生活習慣病までトータルサポートできるのは非常に心強いですね。

先進医療特約

先進医療給付金(自己負担額)と先進医一時給付金5万円(通算2000万円限度)を受け取ることができます。

入院一時給付特約

日帰り入院でも最高10万円の一時金が支払われます。

通院治療特約

支払限度日数30日で退院後180日以内の通院が保障されます。

ガンで入院の場合は退院後5年以内なら支払日数無制限です。

7大生活習慣病入院特約

7大生活習慣病で入院した場合入院給付金を上乗せしてお支払いされます。

女性医療特約

女性疾病による入院、女性特定手術、乳房再建術が保障されます。

女性特定手術給付金は何度でも受け取ることができます。

抗がん剤(腫傷用薬)治療特約

入院や通院での抗がん剤(腫傷用薬)による治療が保障されます。

がん診断特約

初めてガンと診断された時などに、がん診断給付金(一時金)が支払われます。

3大疾病保障特約

3大疾病で所定の理由に該当した時、一時金でお支払いされます。

3大疾病保険料払込免除特約

3大疾病で所定の理由に該当した時、以後の保険料払込が免除されます。

終身保険特約(低解約返戻金型)

死亡または所定の高度障害になった時、一時金でお支払いされます。

メディフィットA(エース)の具体的な保障プランをシュミレーション・見積もり

33歳男性・終身払いでシュミレーションした結果が以下です。

月額保険料:1505円

災害入院給付金・疾病入院給付金

1日につき5000円
1回の入院で給付金が受け取れる限度日数 60日
疾病入院給付金のタイプ 全ての入院有限タイプ
手術の際にもらえる給付金 入院中の手術1回につき5万円

外来の手術1回につき2.5万円

放射線治療:1回につき5万円

骨髄移植術:1回につき5万円

主契約の月額保険料 1395円
特約特約(オプション) 先進医療給付金:技術料相当額(自己負担額)
先進医療一時給付金:5万円

メディケア生命「メディフィットA(エース)」の告知書の内容は?

メディフィットA(エース)の告知書の中心内容は以下のようなものです。

過去の傷病歴
現在の健康状態
直近の通院状況
身体障害の有無
現在の収入
現在の職業
直近の体重 

職業の項目があるのは、一般のサラリーマンなどに比べ、格闘家や大工等の人は怪我のリスクが高いためです。

加入したいからといって、告知項目に正直に答えないと告知義務違反になってしまいます。

メディケア生命「メディフィットA(エース)」の保険料支払い方法は?

メディケア生命の医療保険「メディフィットA(エース)」の支払い方法は申し込んだ場所によって変わります。

  • 保険ショップまたはインターネットで申し込みした場合
  • 銀行などで申し込みした場合
  • 信用金庫で申し込みした場合

上記の場合に分かれているので以下で解説します。

保険ショップまたはインターネットで申し込みした場合

保険ショップ:年払い・半年払い・月払いから選択

インターネット:月払いのみ

支払い方法:口座振替またはクレジットカード

銀行などで申し込みした場合

年払い・半年払い・月払いから選択

支払い方法:口座振替またはクレジットカード

※クレジットカード払いは月払いの場合のみ

信用金庫で申し込みした場合

月払いのみ

支払い方法:口座振替のみ

メディケア生命「メディフィットA(エース)」は解約返戻金はあるの?

メディケア生命の公式サイトには以下のように掲載されています。

メディフィットAを解約した場合、戻ってくるお金はありますか?

A

主契約については、保険料払込期間が終身の場合および有期で保険料払込期間中の場合は、解約返戻金はありません。ただし、主契約の保険料払込期間が有期の場合で保険料払込期間満了後に解約されたときは、主契約の入院給付日額の10倍相当額の解約返戻金があります。
主契約に付加された特約(終身保険特約(低解約返戻金型)および介護保障付終身保険特約(低解約返戻金型)を除く)は、保険期間を通じて解約返戻金がありません。
終身保険特約(低解約返戻金型)および介護保障付終身保険特約(低解約返戻金型)は、保険料払込期間中の解約返戻金を低く設定しており、解約返戻金を低く設定しない場合の70%としています。ご契約後短期間で解約されますと、解約返戻金はまったくないか、あってもごくわずかです。

出典:メディケア生命「よくあるご質問」

上記のように終身払いにしている場合は、解約返戻金はありません。

メディフィットA(エース)では解約返戻金に関して期待しない方が良いでしょう。

メディケア生命「メディフィットA(エース)年代別の月額保険料

メディケア生命「メディフィットA(エース)」年代別の月額保険料

次にメディケア生命の医療保険「メディフィットA(エース)」の年代・性別ごとの月々の保険料を見ていきましょう。

20歳 30歳 40歳 50歳
男性 1045 1370 1885 2655
女性 1205 1440 1665 2230

・基本保障 ライトプラン 入院給付金日額5000円 手術Ⅰ型 終身払 先進医療特約付加

ライトプランだと保険料をかなり安く抑える事ができます。

メディケア生命「メディフィットA(エース)を他の医療保険商品と比較

メディケア生命「メディフィットA(エース)」を他の医療保険商品と比較

メディケア生命「メディフィットA」 オリックス生命「新キュア」 メットライフ生命「フレキシィS」 三井住友海上あいおい生命「&LIFE新医療保険A(エース)プレミア」
主契約 ・入院給付金・手術給付金

・放射線治療給付金

・骨髄移植給付金

・入院給付金・手術給付金 ・入院給付金 ・入院給付金・手術給付金

・放射線治療給付金

・集中治療給付金

入院給付金 3000円 5000円10000円 5000円 10000円 5000円 10000円 5000円 10000円
支払限度日数        60日 120日        60日 120日               60日            60日       
月額保険料比較 1605円 1531円 1577円 2178円

以上のとおり、他と同水準の保険料になっていますが、先にご案内したように「メディフィットA」にはライトプランがあり、その場合は月額1370円となり保険料を安く抑える事ができます。

※メディフィットAは手術Ⅱ型のスマートプラン

※&LIFE新医療保険Aプレミアは、初期入院10日給付特則、八大疾病入院無制限給付特則付き

他の医療保険とも比較してみたい!という方もいると思います。

そんな方は保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

メディケア生命「メディフィットA(エース)」に申し込む前に注意すること

メディケア生命の医療保険「メディフィットA(エース)」はがん診断特約を付加することで、2年に1回ならば何度でもがん診断給付金(一時金)を受け取ることができます。

1回目はがんと診断されたときがん診断給付金(一時金)を受け取れるのですが、2回目以降はがんが原因で入院した時点でしか一時金はもらえません。

最近は通院でのがん治療が増えてきているので、入院しないとがん診断給付金(一時金)がもらえないことは注意すべきです。

メディケア生命の評判・評価は?審査は厳しい?

ネット上では、メディケア生命の加入審査や給付の審査が厳しいという評判・評価を見かけることがありますが、実際はどうなのでしょうか。

結論からいうと、メディケア生命の加入審査は各保険会社と同じくらいです。

告知書の内容に引っかかる項目がなければ問題なく加入できるはずです。

しかし、加入したいからといって、嘘をつくと告知義務違反になってしまいます。

メディケア生命の公式サイトには審査について以下のように掲載されています。

告知内容などのご確認

  • メディケア生命またはメディケア生命で委託した担当者が、ご契約のお申込みの際やご契約成立後、お申込内容や告知内容について確認させていただく場合があります。
  • また、給付金および保険料払込免除などのご請求に際しても確認させていただくことがあります。この場合、給付金などのお支払いの可否および保険料払込免除のお取扱いの可否については、確認後に決定させていただきます。
このように複数回告知についての確認が入るため、告知義務違反をしていた場合、発覚する可能性が高いです。
もし告知義務違反が発覚すると、保険金が支払われないだけでなく、契約解除になる場合もあるので注意しましょう。
メディケア生命の給付の審査が厳しいという評判や評価はここからきているのかもしれません。
しかし、告知の確認はどこの保険会社もやっていることなので、メディケア生命の給付の審査が特別厳しいという訳でもありません。

医療保険おすすめ人気ランキング

1位:オリックス生命「新CURE(キュア)」

独自調査によっておすすめランキング1位に輝いたのはオリックス生命の「新CURE(キュア)」です!

保険契約者や保険のプロであるFPからの評判も最高峰にいい商品となります。

このオリックス生命「新キュア」を一言で表すと、「コスパ最強でがんの保障も手厚い」です!

「新キュア」の詳細や口コミ・評判は以下の記事をご覧ください。

オリックス生命「新キュア」の徹底分析と評判や口コミ

 

2位:メットライフ生命「フレキシィS」

独自調査によっておすすめランキング2位に輝いたのはメットライフ生命の「フレキシィS」です!

こちらの商品もFPをはじめ、さまざまな雑誌のランキングでも上位に入ることが多い商品ですね。

このメットライフ生命「フレキシィS」を一言で表すと、「保険料と保障内容のバランスが非常にいい」です!

この商品の詳細や口コミ・評判は以下の記事をご覧ください。

メットライフ生命「フレキシィS」の徹底分析と評判や口コミ

 

3位:三井住友海上あいおい生命「&LIFE 新医療保険A(エース)プレミア」

独自調査によっておすすめランキング3位に輝いたのは三井住友海上あいおい生命の「&LIFE 新医療保険A(エース)プレミア」です!

この商品の詳細や口コミ・評判は以下の記事をご覧ください。

三井住友海上あいおい生命の「&LIFE 新医療保険A(エース)プレミア」の徹底分析と評判や口コミ

医療保険おすすめ人気ランキングの詳細はこちら

医療保険おすすめ人気ランキング

まとめ:メディケア生命「メディフィットA」口コミの評判・評価やデメリット・メリット

メディケア生命の医療保険「メディフィットA(エース)」の口コミの評判・評価やデメリット・メリットなどを解説しましたが、いかがだったでしょうか。

この記事のポイントは以下になります。

  • 自分に1番適した保障をつけるには、口コミの評判・評価やデメリットを参考にするべき
  • メディケア生命の医療保険「メディフィットA(エース)」のデメリットは2つ
  • メディケア生命の医療保険「メディフィットA(エース)」のメリットは4つ
  • メディフィットA(エース)はとにかくお手頃な保険料で医療保険に加入したい方などにおすすめ
  • メディケア生命の審査は特別厳しくない

せっかく保険料を支払うなら、評判や口コミ・評価などで、実態を把握した上で、一番納得できる保障に加入すべきです。

デメリットを知っておくことも非常に重要です。

もしメディフィットAよりも良い保険があるか知りたい!という人がいたら、保険のプロと一緒に気になる保険を比較するのがおすすめです。

無料なので、やってみて損はありません。

FPの評価
レビューした日
レビューした保険
メディケア生命「メディフィットA」
おすすめ度
31star1star1stargraygray
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。