FWD富士生命「医療ベスト・ゴールド」の評判やデメリットを解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
安い医療保険ランキング

FWD富士生命「医療ベスト・ゴールド」の3つの特徴

 

FWD富士生命の「医療ベスト・ゴールド」の人気のポイントを3つ

・入院にかかる出費に頼れる一時金

・有期プランなら保険料が安くなる

・先進医療もしっかりサポート

あなたには何の医療保険がベスト?

医療ベストゴールドが自分にいちばん合っているのかは、正直、豊富な専門知識がないと記事を読んでも判断できません。

そのため、3つの質問で簡単に見極めましょう。


入院一時金が主契約で、短期入院に備えられると評判のFWD富士生命の「医療ベスト・ゴールド」は豊富な特約でがんの通院治療に備える事もできるので、発売以来プロのFPも注目している保険です。

 

しかし医療保険を検討する際には特徴や保険料、デメリットや評判も知っておきたいですよね。

・基本保障には何が含まれているの?

・特約にはどのような種類がある?

・どんな人に向いている保険?

・実際の口コミでの評価は?

この記事では「医療ベスト・ゴールド」に関する疑問点を商品内容・年代別の保険料・メリットやデメリットそして評判などから徹底分析し、解りやすくポイントを解説していきます。

 

この記事を参考にFWD富士生命の「医療ベスト・ゴールド」は評判とおりの良い商品なのか、あなたと家族のライフスタイルにあった保険なのか、という判断材料にしていただければと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

FWD富士生命「医療ベスト・ゴールドの商品の基本概要

 

まずFWD富士生命の「医療ベスト・ゴールド」の基本概要を見ていきましょう。

FWD富士生命「医療ベスト・ゴールドの商品概要

商品名 医療ベスト・ゴールド
引受保険会社 FWD富士生命
保険期間 終身 60歳 65歳 70歳
加入可能年齢 0歳~80歳
主契約 入院一時金
保険料払込期間 終身 60歳 65歳 70歳
入院一時金日額 5万円~30万円(1万円単位で設定)
手術給付金 5万円~20万円(1万円単位で設定)*手術総合保障特約を付加した場合

 

主契約は入院一時金のみの非常にシンプルな保険です。手術総合保障特約をつけないと手術給付が無いので、注意が必要です。

FWD富士生命「医療ベスト・ゴールドの特約について

FWD富士生命の「医療ベスト・ゴールド」は基本保障はシンプルになっていますが、様々な特約でカスタマイズする事ができます。

先進医療特約 先進医療による療養を受けたとき技術料と同額支払われます。さらに一時金としで先進医療給付金の10%が支払われます。
継続入院一時金特約 病気やケガで30日以上継続して入院したとき一時金が支払われます。(7大生活習慣病での入院の場合は支払回数が無制限になります)
3大疾病保険料払込免除特約 3大疾病で所定の状態に該当した場合、以後の保険料の払い込みが免除されます。
特定疾病一時金特約 悪性新生物、心疾患、脳血管疾患で所定の状態に該当したとき一時金が支払われます。支払回数無制限(2年に1回)
上皮内新生物一時金 上皮内新生物と診断確定されたとき支払われます。
入院保障特約 入院日数に応じた入院保障(日額給付)を上乗せできます。
手術総合保障特約 公的医療保険制度に連動した1000種類以上の手術や放射線治療、骨髄移植等も保障されます。
指定難病一時金特約 指定難病を発病し、所定の支給認定を受けたとき支払われます。
無事故給付金特則 5年ごとの対象期間満了時に生存され、かつ、対象期間中に入院一時金の支払いがなかったとき支払われます。

 

特約を選択して付ける事で、長期入院や、がんの治療にも備える事が可能です。

ここまでの内容をみて、自分に医療保険が必要かもと思う人は保険のプロに相談しましょう。

保険の相談は当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービス「ほけんROOM相談室」を利用するのがおすすめです。

たった1分で申し込み可能で、保険に関して誰よりも詳しい専門家に何回相談しても無料なので、損をするリスクがなく安心して相談できます。

FWD富士生命「医療ベスト・ゴールド年代別月々の保険料

次にFWD富士生命の「医療ベスト・ゴールド」の年代・性別の月々の保険料を見ていきましょう。

20歳 30歳 40歳 50歳
男性 1734円 2221円 3006円 4267円
女性 1806円 2133円 2568円 3402円

条件 主契約・入院一時金額20万円 終身払

基本保障が入院一時金の保険なので、他の入院・手術が基本保障の医療保険と単純に比べるのは難しいですが、少し高めの保険料水準のなります。

 

 

では、具体的に「医療ベスト・ゴールド」のメリットやデメリットを見ていきましょう。

FWD富士生命「医療ベスト・ゴールドの特徴から見るメリット・デメリット

 

簡単に図で表すと以下のようになります。

メリット デメリット・注意点
1:有期プランなら保険料が安い 1:基本保障では長期入院に全く備えられない
2:短期入院には最大限に備えられる 2:さまざまなプランがあるという注意点
3:七大生活習慣病での入院は支払い回数が無制限
4:無料の健康相談サポートが使える

 

以下で詳しく説明していきます。

 

メリット①:有期プランなら保険料が安い

「医療ベスト・ゴールド」の特徴の一つとして、60歳、65歳、70歳の有期プランが用意されている事です。ライフプランに合わせて有期プランを選択することにより月々の保険料負担を安く抑える事ができます。

メリット②:短期入院には最大限に備えられる

1泊2日以上の入院で入院一時金が受け取れるので、短期入院には非常に強い保険と言えます。また、日帰り入院でも入院一時金の50%が支払われます。

メリット③:七大生活習慣病での入院は支払い回数が無制限

基本保障では、疾病・災害入院一時金それぞれ50回の支払限度がありますが、七大生活習慣病での入院の場合は支払回数が無制限になります。医療費が高額になりがちな七大生活習慣病に備えられるのは嬉しいですね。

メリット④:無料の健康相談サポートが使える

FWD富士生命健康サービスが無料で利用できます。

ベストホスピタルネットワークサービス ご相談に応じて、セカンドオピニオンや受診手配・紹介サービスを提供しています。
がんトータルサポートサービス がん治療相談サービス・粒子線治療相談サービス・がんPETサポートサービス・がんこころのサポートサービスが受けられます。
健康医療相談サービス 医師・保健師・看護師等が24時間年中無休で日々の健康や病気・ケガに対してサポートします。
こころのサポートサービス 精神的な悩みやこころの問題について電話や面談によるカウンセリングを受けられます。
糖尿病トータルサポートサービス 保健師・看護師が糖尿病について相談を受ける他、必要に応じて医師や医療機関の紹介を行います。

こころの問題や、糖尿病の相談までできるのは心強いですね。

デメリット①:基本保障では長期入院に全く備えられない

基本保障の入院一時金だけでは長期入院に対して不安が残る点ですが、継続入院一時金特約や入院保障特約を付ける事によって長期入院に備える事が可能です。

 

デメリット②:さまざまなプランがあるという注意点

「医療ベスト・ゴールド」は一見シンプルな保険ですが、保障期間や保険料払込期間、特約にもさまざまなプランがあります。なので、検討時には保険料だけに注目するのではなく、ライフプランに合わせてしっかりとした選択が必要になります。

これらの内容を理解した上で、「ちょっと気になるな」「医療保険に加入してみようかな」と思った方はまず無料の保険相談をすることがおすすめです。

「保険」というワードに「無料」というワードがくっつくとなんとなく怪しいなと思ってしまう方もいるかもしれませんが、ここで紹介する専門家は保険会社から手数料を受け取ることで相談に乗ってくれるという仕組みになっています。

例えば借りる家を探すときにアパマンショップやエイブルなどで相談しますよね?

これらの会社は同様に、顧客が契約したら手数料をもらう形で収益をあげています。こちらの保険相談も全く同じ仕組みです。

有料の保険相談と比較して質が落ちるということは絶対にありませんし、全く怪しいものではありません。

これまでこの保険相談利用した方の感想を聞いても保険への加入を無理に勧められることはなく、親身になって相談に乗っていただいたという声を数多くいただいております。

ジムやマッサージの無料体験に申し込むような軽い気持ちで1度無料相談をしてみてはいかがでしょうか。

FWD富士生命「医療ベスト・ゴールドの評判・口コミ

FWD富士生命「医療ベスト・ゴールドの評判・口コミ①

「有期プランに加入していますが、保険料が安くて助かっています。またティーペック社のサービスもあって安心です。」

有期プランは、必要な期間必要なだけ保障を求める方には、安い保険料で保障を持つことができます。また、ティーペック社が提供するFWD富士生命健康サービスは内容の豊富さが魅力です。

 

FWD富士生命「医療ベスト・ゴールド評判・口コミ②

「基本保障に継続入院一時金特約を付けて加入しているので、短期だけでなく長期の入院にも備えられて満足しています。

「医療ベスト・ゴールド」の加入の仕方でおすすめなのは、基本保障に継続入院一時金特約を付けるプランになります。短期入院が増えているとはいえ、やはり長期入院にもしっかり備えておきたいですよね。

 

FWD富士生命「医療ベスト・ゴールド評判・口コミ③

「ケガや病気で入院した場合、手術の有無に関わらず30万円をもらえるというのに惹かれました。しかもそのお金の使い道が自由ということで驚きです。」

「医療ベスト・ゴールド」は入院一時金を最大30万円まで設定する事ができます。使い道はもちろん自由ですので、入院時にかかる様々な費用や退院後の通院にも使えるので助かりますね。

FWD富士生命「医療ベスト・ゴールド評判・口コミ④

「保険の手続きでよくわからないことがあってコールセンターに問い合わせたらとても丁寧で迅速に対応してくれたのでこれからも安心だと思います。」

「医療ベスト・ゴールド」を販売しているFWD富士生命ではコールセンターサポートでもしっかり対応してくれます。保険に加入する時の不明点はもちろんのこと、給付の時や住所変更などの手続きの時も解りやすく適切な対応をしてくれるので安心です。

 

 

【参考】FWD富士生命「医療ベスト・ゴールドを他の医療保険商品と比較

 

 

FWD富士生命「医療ベスト・ゴールド」 オリックス生命「新キュア」 メットライフ生命「フレキシィS」 三井住友海上あいおい生命「&LIFE新医療保険A(エース)プレミア」
主契約 ・入院一時金 ・入院給付金・手術給付金 ・入院給付金 ・入院給付金・手術給付金

・放射線治療給付金

・集中治療給付金

入院給付金 20万円 5000円 10000円 5000円 10000円 5000円 10000円
支払限度日数         入院1回につき          60日 120日              60日          60日       
月額保険料比較 2356円 1531円 1577円 2178円

条件 30歳男性 終身払 先進医療特約含む

※三井住友あいおい生命「&LIFE新医療保険Aプレミア」は初期入院10日給付特則・八大疾病入院無制限給付特則含む

 

各社、それぞれの特色があるため単純に保険料だけで比べるのは難しい内容になっていますが、割安な保険料で短期入院でもしっかり給付金を受け取りたい方には「医療ベスト・ゴールド」がおすすめと言えます。

 

医療保険おすすめ人気ランキング

1位:オリックス生命「新CURE(キュア)」

独自調査によっておすすめランキング1位に輝いたのはオリックス生命の「新CURE(キュア)」です!

保険契約者や保険のプロであるFPからの評判も最高峰にいい商品となります。

このオリックス生命「新キュア」を一言で表すと、「コスパ最強でがんの保障も手厚い」です!

「新キュア」の詳細や口コミ・評判は以下の記事をご覧ください。

オリックス生命「新キュア」の徹底分析と評判や口コミ

 

2位:メットライフ生命「フレキシィS」

独自調査によっておすすめランキング2位に輝いたのはメットライフ生命の「フレキシィS」です!

こちらの商品もFPをはじめ、さまざまな雑誌のランキングでも上位に入ることが多い商品ですね。

このメットライフ生命「フレキシィS」を一言で表すと、「保険料と保障内容のバランスが非常にいい」です!

この商品の詳細や口コミ・評判は以下の記事をご覧ください。

メットライフ生命「フレキシィS」の徹底分析と評判や口コミ

 

3位:三井住友海上あいおい生命「&LIFE 新医療保険A(エース)プレミア」

独自調査によっておすすめランキング3位に輝いたのは三井住友海上あいおい生命の「&LIFE 新医療保険A(エース)プレミア」です!

この商品の詳細や口コミ・評判は以下の記事をご覧ください。

三井住友海上あいおい生命の「&LIFE 新医療保険A(エース)プレミア」の徹底分析と評判や口コミ

医療保険おすすめ人気ランキングの詳細はこちら

医療保険おすすめ人気ランキング

ここまでの内容をみて、自分に医療保険が必要かもと思う人は保険のプロに相談しましょう。

保険の相談は当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービス「ほけんROOM相談室」を利用するのがおすすめです。

たった1分で申し込み可能で、保険に関して誰よりも詳しい専門家に何回相談しても無料なので、損をするリスクがなく安心して相談できます。

 

関連記事

FWD富士生命「FWD収入保障」の評判やデメリットを紹介!つけるべき特約も解説!

FWD富士生命「FWD収入保障」の評判やデメリットを解説!保険料のシミュレーションも

FWD富士生命保険「ゴールドメディ・ワイド」の口コミとメリット・デメリットを解説!

FWD富士生命のさいふにやさしい医療保険の口コミの評価・評判

 

まとめ:FWD富士生命「医療ベスト・ゴールドどんな人におすすめ?

この記事ではFWD富士生命「医療ベスト・ゴールド」について解説してきましたが、それを踏まえた上でこの商品を特におすすめできる人は以下のようになつています。

 

・短期入院でもまとまった給付金を受け取って様々な費用に備えたい方。

・必要な期間だけ安い保険料で医療の保障を準備したい方。

・特約をつけて長期入院や、がんの保障にもしっかり備えたい方。

 

入院一時金が基本保障というFWD富士生命「医療ベスト・ゴールド」はプロのFPが注目しているのも納得の商品、一泊二日の短期入院でもまとまった給付金を受け取りたい方には特におすすめの医療保険です。

有期プランで保険料を安く抑えたり、ライフプランに合わせて特約を選び充実の保障を用意することもできる自在性にも優れている「医療ベスト・ゴールド」は、将来病気やケガがおこった際の不安を取り去ってくれる心強い医療保険と言えます。

 

FPの評価
レビューした日
レビューした保険
医療ベスト・ゴールド
おすすめ度
31star1star1stargraygray
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。