コープ共済の請求期限はいつまで?手続き方法やよくある疑問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コープ共済の請求期限がいつまでなのか知りたい!

手続き方法や注意することもまとめて知っておきたい!

という人向けの記事です。

コープ共済に入っていたけど、共済金の請求を忘れていたという人にとっては請求期限はとても気になりますよね。

そこでこの記事では、コープ共済の請求期限について以下のことを中心に解説します。

  • コープ共済の請求期限はいつまで?
  • 請求期限を過ぎた場合の対処法
  • コープ共済の各商品の請求対象
  • コープ共済の請求の流れと必要書類

請求期限だけでなく、必要書類や請求の際に知っておくと便利な知識も解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

関連:コープ共済のがん保険 口コミの評判・評価とデメリット・メリット

コープ共済の請求期限はいつまで?

コープ共済の請求期限は、共済事由(請求できるケガや病気)が起こってから3年以内になります。

共済事由が発生した日は、病気での入院から退院した日やケガの通院が終わった日を指します。

よくケガをした日や病気の診断をされた日と勘違されるので、しっかり把握しておきましょう。

参考:コープ共済「請求期限」

請求期限を過ぎてしまった場合は?

コープ共済の公式ホームページでは、共済期限が3年と書いてありますが、実際には3年を過ぎても支払われたという方も存在します。

3年を過ぎていたとしても、なんらかの理由で支払われる可能性がありますので、コールセンターに相談してみましょう。

ここまでの内容をみて、自分に医療保険が必要かもと思う人は保険のプロに相談しましょう。

保険の相談は当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービス「ほけんROOM相談室」を利用するのがおすすめです。

たった1分で申し込み可能で、保険に関して誰よりも詳しい専門家に何回相談しても無料なので、損をするリスクがなく安心して相談できます。

コープ共済の各商品の請求対象は?請求期限までに手続きを

コープ共済の請求対象となるものは各商品によって違います。自分が加入している共済は最低限確認しましょう。

商品名 請求対象
たすけあい
  • 入院
  • ケガ通院
  • 手術
  • 死亡
  • 後遺障害
  • 異常災害
  • 住宅災害
あいぷらす
  • 死亡
  • 入院
  • 手術
  • がん
  • 異常災害
終身生命
  • 死亡
  • 余命宣告
  • 異常災害
終身医療
  • 入院
  • 手術
  • 異常災害

また、各支払い事由の発生日がいつかも把握しましょう。

ケガ通院:通院の最終日

入院:退院した日

手術:手術をした日

死亡:死亡した日

がん:がん治療終了日

後遺障害:障害の診断がされた日

異常災害:災害が発生した日

住宅災害:梶谷水漏れの発生日

コープ共済の請求手続きについて

ここまで、コープ共済の支払い期限や支払い事由について解説しましたので一旦まとめます。

  • コープ共済の支払い期限は3
  • 支払い事由の発生日は、病気での退院後やケガでの通院終了後
  • コープ共済の商品によって支払い事由が違う

ここでは、コープ共済の請求手続きについて以下のことを解説します。

  • 請求の流れ
  • 必要書類について

以下詳しく説明していきます。

請求手続きの流れは?

1.コープ共済のコールセンターに連絡

共済金の請求をするにはまず、コープ共済のコールセンターへの電話が必要です。

コープ共済の電話番号は0120-80-9431になります。

受付時間は月~土の9:0018:00です。

「たすけあい」のケガ通院の請求だけは、共済マイページからできることがあります。

コープ火災共済にご加入の方は、手続きが異なるので以下をご覧ください。

コープ共済「共済事故の受付に関するご連絡」

電話では請求内容が聞かれ、請求できる共済金を教えてもらえます。

2.送られてきた書類記入して領収書・診断書とともに返送

請求に必要な書類を記入した後、領収書や診断書、戸籍謄本など必要な書類と一緒に返信用封筒で返送します。

領収書などの提出書類は、コピーで大丈夫な場合もありますが、後日原本の提出を求められることもあります。

必要書類の返送について注意することは以下になります。

  • 請求の必要書類の取得費用は自己負担
  • 提出した書類で請求に必要な事項が確認できない場合、再提出が求められる
  • 請求書類の内容確認に時間がかかる場合がある

手続きが完了した場合は、「お支払いのご通知」が郵送されます。

次は、請求にはどんな書類が必要なのか具体的に解説します。

どんな書類が必要?

コープ共済の請求に必要な書類は以下になります。

入院 支払う金額が10万円以内:領収書

支払う金額が10万円以上:診断書

ケガ通院 50日以内の通院:領収書

50日以上の通院:診断書

手術 診断書
がん 診断書
死亡 死亡診断書
後遺障害 診断書
住宅災害
  • 損害額明細書
  • 罹災証明書

通院・入院の領収書をなくしてしまった場合やもらっていない場合は、コールセンターに電話すれば、入通院確認書を送ってもらえます。

こちらは、領収書の代わりになるものなので、受信した医療機関に持っていき、入院期間や通院日を書いてもらってください。

これらの内容を理解した上で、「ちょっと気になるな」「医療保険に加入してみようかな」と思った方はまず無料の保険相談をすることがおすすめです。

「保険」というワードに「無料」というワードがくっつくとなんとなく怪しいなと思ってしまう方もいるかもしれませんが、ここで紹介する専門家は保険会社から手数料を受け取ることで相談に乗ってくれるという仕組みになっています。

例えば借りる家を探すときにアパマンショップやエイブルなどで相談しますよね?

これらの会社は同様に、顧客が契約したら手数料をもらう形で収益をあげています。こちらの保険相談も全く同じ仕組みです。

有料の保険相談と比較して質が落ちるということは絶対にありませんし、全く怪しいものではありません。

これまでこの保険相談利用した方の感想を聞いても保険への加入を無理に勧められることはなく、親身になって相談に乗っていただいたという声を数多くいただいております。

ジムやマッサージの無料体験に申し込むような軽い気持ちで1度無料相談をしてみてはいかがでしょうか。

コープ共済の請求期限についてよくある質問

ここでは、コープ共済の請求期限で多くの人が気になる以下の2点を解説します。

  • 共済金の請求には診断書が絶対必要なの?
  • 診断書の取得は絶対に自己負担?

以下詳細を解説します。

共済金の請求には診断書が絶対必要?

共済金請求には、コープ共済連所定の診断書が原則必要です。

しかし、以下の条件を満たす場合、診断書代わりに医療機関の領収書などでも請求することができます。

  • ケガの通院で通院日数が50日以内
  • ケガ・病気の入院で共済金の請求額が10万円以下

いずれも、手術給付金の請求がない場合に限ることに注意してください。

診断書の取得は絶対に自己負担?

前述した通り原則自己負担なのですが、診断書料補助制度というものがあります。

診断書料補助制度とは、共済金請求でコープ共済連が定めた診断書原本を提出し、1枚の診断書で支払われる共済金額が5万円以下の場合に5000円の補助が支給される制度です。

しかし、以下の場合は支給されませんのでご注意ください。

  • 治療途中での請求
  • 領収書で請求できる
  • 診断書が必要でなかった
  • 重複して提出した
  • 他の保険の診断書原本を提出した

ここまでの内容をみて、自分に医療保険が必要かもと思う人は保険のプロに相談しましょう。

保険の相談は当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービス「ほけんROOM相談室」を利用するのがおすすめです。

たった1分で申し込み可能で、保険に関して誰よりも詳しい専門家に何回相談しても無料なので、損をするリスクがなく安心して相談できます。

まとめ:コープ共済の請求期限や請求手続きについて

ここまで、コープ共済の請求期限を解説しましたがいかがだったでしょうか。

この記事のポイントは以下になります。

  • コープ共済の請求期限は3
  • 請求期限を過ぎても支払われる事例もある
  • 請求手続きはまずコールセンターに電話
  • 請求に必要な診断書は原則自己負担だが、診断書料補助制度という制度がある

コープ共済の請求が面倒くさくなって、請求期限を過ぎてしまったということのないよう、請求手続きの流れを理解しておくようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。