【徹底リサーチ済み】アクサダイレクトの収入保障2の口コミやデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アクサダイレクトの収入保障2は良い保険なの?」「実際の加入者の評判が聞きたい」という方はアクサダイレクトの収入保障2の口コミやデメリットを知っておきたいですよね。

実は、健康体の方にはアクサダイレクトの収入保障2はおすすめできないのです。

このページでは、実際の加入者のアンケートからツイッター、知恵袋など生の口コミを徹底的にリサーチした筆者が以下のことを解説します。

  • アクサダイレクトの収入保障2の口コミ
  • アクサダイレクトの収入保障2のデメリット・メリット
  • 総合評価
  • 保障内容・特約
  • 他の収入保障保険との比較

このページを読めば、アクサダイレクトの収入保障2が自分に合っているのか理解でき、100%納得して保険選びができるでしょう。

アクサダイレクトの収入保障2のデメリット

アクサダイレクトの収入保障2の口コミを見てきましたが、他の商品と比べてどこが劣っているのか、優れているのかが一番気になりますよね。

そこで、アクサダイレクトの収入保障2のデメリットとメリットを順に解説していきます。

ネット保険のため保障の自由度が小さい

アクサダイレクトの収入保障21つ目のデメリットは、ネット保険のため保障の自由度が小さいことです。

具体的には、保険期間が55歳、60歳、65歳、70歳の中から選ぶことになっており、これ以上の細かい設定はできないようになっています。

例えば、あなたが現在40歳で、お子さんが10歳だとします。そこで、子供が大学を卒業する12年後までの保障、つまり52歳までの保障が欲しいと思っても55歳までの保険期間を選ぶしかないのです。

したがって52歳までの保障を欲しいと考えている方にとっては、他の収入保障保険よりも割高になってしまいます。

また、告知などの手続きをネットで行う必要があるため面倒くさいと感じる人もいるでしょう。対面での加入なら、営業マンが手続きを行なってくれますが、そういった細かいことまで自分でやらなければいけないのです。

しかし、特に難しい内容ではないので、大抵の人はスムーズに手続きを進めることができます。

よくわからないという人はカスタマーサポートに問い合わせるか、対面で保険に加入すると良いでしょう。

健康体の方にとっては保険料が高い

アクサダイレクトの収入保障2には非喫煙者割引などの割引制度が存在しません。

したがって、タバコを吸っていない方や現在の健康状態に自信がある方は、他社の収入保障保険で割引を受けられる可能性が高いため、その分保険料が安くなると考えられます。

「じゃあ割引が使える人はどこの保険に加入すべきなの?」という方のために、簡単に割引がある・保険料が安い保険をご紹介します。

非喫煙者割引・・・ひまわり生命「リンククロスコインズじぶんと家族のお守り」

健康体割引・・・FWD富士生命「FWD収入保障」

保険料がトップクラスに安い・・・ネオファースト生命「ネオdeしゅうほ」

後で解説しますがアクサダイレクトの収入保障2は、喫煙者や健康に自信がない人にとっては逆に割安な保険になります。

ここまでの内容をみて、自分に医療保険が必要かもと思う人は保険のプロに相談しましょう。

保険の相談は当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービス「ほけんROOM相談室」を利用するのがおすすめです。

たった1分で申し込み可能で、保険に関して誰よりも詳しい専門家に何回相談しても無料なので、損をするリスクがなく安心して相談できます。

アクサダイレクトの収入保障2のメリット

それでは、アクサダイレクトの収入保障2のメリットについて解説していきます。

アクサダイレクトの収入保障2には以下の3つのメリットがあります。

  • 割引制度を使えない人にはトップクラスの安さ
  • 無料でセカンドオピニオンサービスを使える
  • 死亡保障や高度障害がある

あなたにとってメリットが大きいかデメリットが大きいのか考えながら読んでみてください。

割引制度を使えない人にとってはトップクラスの安さ

実は、割引制度がある収入保障保険は、割引のバランスを取るため元々の保険料が割高になっています。

そのため、割引が使えない方が割引ありの収入保障保険に加入するとかなり高い保険料を払い続けることになるのです。

それに対して、アクサダイレクトの収入保障2は割引がないので、その分通常の保険料が安くなります。

したがって、アクサダイレクトの収入保障2は他の収入保障保険の割引が使えないという方にとっては割安になるのです。

例えば、タバコを吸っていて非喫煙者割引が使えないという方や、最近食べ過ぎで健康状態に自信がないという方はアクサダイレクトの収入保障2がおすすめです。

つまり保険料に関してまとめると以下のようになります。

  • 割引が使える自信がある方は、他社の収入保障保険がおすすめ
  • 割引が使えないと思う方はアクサダイレクトの収入保障2がおすすめ

ぜひご自身はどちらに当てはまるか考えてみてください。

無料で健康相談サービスを使える

アクサダイレクトの収入保障2の加入者は、ティーペック社のセカンドオピニオンサービスや医師・看護師に電話で健康相談できるサービスを無料で利用できます。

セカンドオピニオンサービスとは、治療をする際に自分の主治医以外の医師の意見を聞くことができるサービスです。

例えば、あなたが胃がんになったとして、主治医に手術をしましょうと言われたとします。しかしあなたは、放射線治療やホルモン療法ではダメなのか他の医師にこきたくなりました。

そんな時にセカンドオピニオンサービスを使えば、名医に意見を求めることができ、納得して治療に望むことができます。

治療中の精神安定のためにも非常に役立つサービスと言え流のです。

死亡保障や高度障害保障がある

アクサダイレクトの収入保障2には死亡保障や高度障害保障を付けられる特約があります。

例えば、交通事故で死亡したり、寝たきりのような高度障害になった場合に保険金がおります。収入保障保険にこのような保障があるのは非常に珍しく、アクサダイレクトの収入保障2の大きな特徴です。

しかし、当サイトでは使う確率がかなり低いと考えているため、必要性自体は疑問があります。

選択肢が広がるという面では、メリットではありますが、必要性を考えると死亡保障・高度障害保障があるから選ぶというのは賢明でないでしょう。

アクサダイレクトの収入保障2の口コミ

32歳男性

「会社の仲良い上司が加入していたので、入りました。

仕事で忙しくわざわざ告知のために病院行くの面倒臭いなと思っていたので、ネットで申し込めるのは本当に助かりました。」

45歳女性

「保険相談サービスを利用して、FPさんに相談したところアクサダイレクトの収入保障2を勧められました。

私はタバコを吸っているので、他の保険にある割引が使えないので、割引がないアクサダイレクト の収入保障保険はあっていたかなと思います。」

39歳男性

「PTAの友達が入っていると聞いて、資料請求しました。保険会社から電話がかかってきて、そのまま営業マンと会うことになり流れで加入しました。後からインターネットで調べると、健康体割引がつかえる人は他の割引ありの収入保障保険の方が良いらしいです。きちんと自分で調べればよかったのですが、悔いが残っています。」

これらの内容を理解した上で、「ちょっと気になるな」「医療保険に加入してみようかな」と思った方はまず無料の保険相談をすることがおすすめです。

「保険」というワードに「無料」というワードがくっつくとなんとなく怪しいなと思ってしまう方もいるかもしれませんが、ここで紹介する専門家は保険会社から手数料を受け取ることで相談に乗ってくれるという仕組みになっています。

例えば借りる家を探すときにアパマンショップやエイブルなどで相談しますよね?

これらの会社は同様に、顧客が契約したら手数料をもらう形で収益をあげています。こちらの保険相談も全く同じ仕組みです。

有料の保険相談と比較して質が落ちるということは絶対にありませんし、全く怪しいものではありません。

これまでこの保険相談利用した方の感想を聞いても保険への加入を無理に勧められることはなく、親身になって相談に乗っていただいたという声を数多くいただいております。

ジムやマッサージの無料体験に申し込むような軽い気持ちで1度無料相談をしてみてはいかがでしょうか。

アクサダイレクトの収入保障2の全体評価!誰におすすめ?

アクサダイレクトの収入保障2は他の収入保障保険の割引が使える自信がない・・・という人におすすめです。

理由は、前述した通りそもそも割引がないため、その分他の収入保障保険よりも基本の保険料が安いからです。

また、他の保険会社では給付金を5万円ずつでしか設定できないのに比べて、アクサダイレクトの収入保障2では1万円ごとに設定できます。

さらに、ネット保険で80万円以上の給付が設定できるのもアクサダイレクトの収入保障2のみとなっています。

しかし、月80万円以上の保障が必要な人はほとんどいないので特にメリットではありません。

ここまでの内容を加味すると、割引を使えるほど健康に自信がないという方には十分におすすめできる商品であると評価できます。

アクサダイレクトの収入保障2の保障内容・特約について

基本保障 死亡・高度障害保障 病気・災害により死亡・高度障害状態になった時 死亡・高度障害年金を月額5万円から支給(1万円単位で変更可能)
特約 災害割増特約 災害により死亡・高度障害状態になった時 災害死亡・災害高度障害保険金を500万円から支給(100万円単位で変更可能)
リビングニーズ特約(無料) 余命6ヶ月以内と判断された時 死亡保険金の全部または一部を生前に支給
無料付帯サービス セカンドオピニオンサービス 現在の診断結果や今後の治療について名医に意見が聞きたい時 無料で相談できます
医師・看護師に健康相談ができるサービス 医師・看護師に健康相談がしたい方  無料でいつでも相談できます

保険料の支払い方法は口座振替または、クレジットカード払いから選択でき、月払いから選択できます。

アクサダイレクト生命が保険金支払いまでにかかった日数は平均2.02日と非常に早いため安心できます。

ここまでの内容をみて、自分に医療保険が必要かもと思う人は保険のプロに相談しましょう。

保険の相談は当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービス「ほけんROOM相談室」を利用するのがおすすめです。

たった1分で申し込み可能で、保険に関して誰よりも詳しい専門家に何回相談しても無料なので、損をするリスクがなく安心して相談できます。

 

関連記事

アクサダイレクトの定期保険「定期保険2」の評判・デメリットは?告知内容も紹介!

アクサダイレクトの就業不能保険「働けないときの安心」の評判・デメリットを紹介!

アクサダイレクト生命「定期医療」の評判やデメリットを解説!

「アクサダイレクトの終身医療」の評判やデメリットを徹底解説!

 

まとめ:アクサダイレクトの収入保障2の口コミやデメリット

このページでは、アクサダイレクトの収入保障2の口コミやデメリットを解説しましたがいかがだったでしょうか。

このページのポイントは以下になります。

  • アクサダイレクトの収入保障2が自分にあっているか判断するために口コミやデメリットを参考しよう
  • アクサダイレクトの収入保障2は他会社の商品と比べて基本の保険料が安い
  • アクサダイレクトの収入保障2は他の会社の割引が使えない方におすすめ

保険は家に次いで人生で2番目に大きい買い物と言われます。

そのため、他の保険とも比較し、全て納得した上で加入しましょう。

FPの評価
レビューした日
レビューした保険
収入保障2
おすすめ度
31star1star1stargraygray
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。