フェミニーヌの生存給付金はいつ受け取れる?受け取り方法や注意点を徹底解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「フェミニーヌの生存給付金はいつ受け取れるの?」

「フェミニーヌの生存給付金を受け取る際の注意点があれば教えて欲しい!」

という方向けの記事です。

フェミニーヌに加入しているもしくは加入を検討している方は、フェミニーヌの大きな特徴の一つである生存給付金がいつ支払われるのかが気になりますよね。

この記事では以下の内容について説明します。

  • フェミニーヌの生存給付金はいつ受け取れるのか
  • フェミニーヌの生存給付金を受け取る方法
  • フェミニーヌの生存給付金を受け取る際の注意点

この記事でフェミニーヌの給付金がいつ受け取れるのかという疑問から、注意点といった詳細まで網羅していますので、ぜひ最後まで記事に目を通してください。

フェミニーヌの生存給付金はいつ受け取れるのか

フェミニーヌの生存給付金をいつ受け取ることができるのか、気になる方が多いと思いますが、この給付金は3年毎に入院日額の15倍を受け取ることができます。(例:入院日額1万円のプランの場合は15万円) しかし、3年毎とありますが、いつから3年毎なのかと疑問に思う方も多いでしょう。

それは、被保険者が契約日以降の3年毎の契約応当日の前日末に生存していた際に、3年毎の契約応当日が支払期日になります。

例) 契約日:2019年4月1日

         ↓

      2022年3月31日 (被保険者が生存していれば支払義務が発生)

  支払期日:2022年4月1日

また、生存給付金の支払いの際には、保険会社が保険料をきちんと支払っているかを確認します。上記例の場合、3月分の保険料を確認します。もし、保険料を口座振替にて支払っている場合、保険料の着金確認が4月上旬になるため、生存給付金の受け取りは4月1日よりも遅れてしまいます。

ここまでの内容をみて、自分に医療保険が必要かもと思う人は保険のプロに相談しましょう。

保険の相談は当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービス「ほけんROOM相談室」を利用するのがおすすめです。

たった1分で申し込み可能で、保険に関して誰よりも詳しい専門家に何回相談しても無料なので、損をするリスクがなく安心して相談できます。

フェミニーヌの生存給付金を受け取る方法

では、支払い期日が近づいてきた際に、どのような手続きをすれば生存給付金を受け取ることができるのか、気になると思います。そこで、生存給付金を受け取る方法をご紹介します。

①必要書類の送付

生存給付金の支払い予定日の約2ヶ月前に、保険会社より「生存給付金お支払い予告通知書」または「生存給付金請求書」が送付されます。その書類に、給付金の支払い予定日の記載があります。

②手続き書類の提出

手続き書類を記入し、返送します。この手続き書類の提出が必要ない場合もあるため、送付された書類の確認が必要です。

③給付金の受け取り

生存給付金を支払い予定日に指定した口座へ振り込まれます。

④手続き完了

手続き完了後、「お手続き完了のお知らせ(またはお支払いのお知らせ)」が送付されます。

また、この給付金は3年毎というタイミングで受け取らずに、据え置くこともできますが、最長保険期間満了の際に受け取らなければなりません。

これらの内容を理解した上で、「ちょっと気になるな」「医療保険に加入してみようかな」と思った方はまず無料の保険相談をすることがおすすめです。

「保険」というワードに「無料」というワードがくっつくとなんとなく怪しいなと思ってしまう方もいるかもしれませんが、ここで紹介する専門家は保険会社から手数料を受け取ることで相談に乗ってくれるという仕組みになっています。

例えば借りる家を探すときにアパマンショップやエイブルなどで相談しますよね?

これらの会社は同様に、顧客が契約したら手数料をもらう形で収益をあげています。こちらの保険相談も全く同じ仕組みです。

有料の保険相談と比較して質が落ちるということは絶対にありませんし、全く怪しいものではありません。

これまでこの保険相談利用した方の感想を聞いても保険への加入を無理に勧められることはなく、親身になって相談に乗っていただいたという声を数多くいただいております。

ジムやマッサージの無料体験に申し込むような軽い気持ちで1度無料相談をしてみてはいかがでしょうか。

フェミニーヌの生存給付金を受け取る際の注意点

簡易的な手続きで生存給付金を受け取ることができますが、この給付金を受け取る際の注意点があります。その2つの注意点を今から説明したいと思います。

クレジットカードの払いの場合、生存給付金をいつ受け取るのか把握しないといけない

保険料の支払い方法が口座振替の場合、生存給付金は自動で支払われますが、クレジット払いの方はそうではありません。

クレジット払いの場合、生存給付金の受け取り時期を把握していなければ、手続き書類を見落としてしまい、給付金を受け取ることができずに保険会社が預かることになります。

また、3年後の契約応当日に生存給付金が支払われないことがあるため、保険会社から事前に送られてくる書類や契約者用のコールセンターにて、いつ生存給付金の支払日なのか確認しておくことが大切です。

フェミニーヌの生存給付金が受け取れないパターンもある

フェミニーヌの生存給付金は保険料を支払っていれば生存給付金を受け取ることができます。しかし、生存給付金を受け取ることができないケースがあります。

フェミニーヌには所定の高度障害状態や不慮の事故で所定の身体障害状態になった場合、保険料の支払いが免除されます。しかし、保険料が免除されると次回の更新時に、生存給付金がないタイプへ変更されてしまいます。

例えば、加入してから5年で保険料が免除になった場合、加入後から3年毎(6・9・12・15年)の生存給付金を受け取ることができます。しかし、15年で更新した後は、生存給付金を受け取ることができません。

フェミニーヌの生存給付金に関するよくあるQ&A

Q:入院した場合、生存給付金は受け取ることはできないですか?

A:保険契約が継続しており、かつ被保険者の方が生存していれば、入院の有無に関わらず   3年毎に受け取ることができます。

Q:生存給付金はいつ、どのような手続きを取ると受け取ることができますか?

A:生存給付金の支払い予定日の前々月下旬頃に「生存給付金お支払予告通知書」または   「生存給付金請求書」のどちらかが郵送にて届きます。この書類を確認した上でお手続   きを取ると受け取ることができます。

ここまでの内容をみて、自分に医療保険が必要かもと思う人は保険のプロに相談しましょう。

保険の相談は当サイトが唯一おすすめしている保険相談サービス「ほけんROOM相談室」を利用するのがおすすめです。

たった1分で申し込み可能で、保険に関して誰よりも詳しい専門家に何回相談しても無料なので、損をするリスクがなく安心して相談できます。

まとめ:フェミニーヌの生存給付金はいつ受け取れる?受け取り方法や注意点を徹底解説!

フェミニーヌの生存給付金の受け取り方や受け取る際の注意点について解説しましたが、いかがでしたでしょうか?

今回の記事のポイントは、次の4点になります。

・契約日以降の3年毎の契約日応当日の前日末に、生存していた場合、3年毎の契約応当日 が生存給付金の支払日となる

・保険会社より送られてくる書類を確認し、記入後に返送すると、生存給付金を受け取るた めの手続きが完了する

・保険料がクレジット払いの場合、生存給付金の支払日がいつなのかを確認しておくこと

・保険料の支払い免除を受けている場合、生存給付金を受け取れないケースがあること

3年毎に受け取ることができる生存給付金の手続きを行って、貯金や旅行などの使い道を検討されてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。