明治安田生命の解約手順や注意点まとめ。解約返戻金はいつ・いくら受け取れる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「明治安田生命の保険を解約したい!」

「解約返戻金はいつ・いくら受け取れるの?」

という方向けの記事です。

この記事では明治安田生命の解約について

  • 明治安田生命の解約の方法・手順
  • 明治安田生命の解約返戻金はいつ・いくら受け取れる?
  • 明治安田生命解約時の注意点

記事に目を通して、明治安田生命の詳しい解約方法や解約の注意点が理解だけでなく、解約後にどのように保険と向き合うべきか理解しましょう。

今すぐ保険を見直したい!という方は保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

[button image_url= “minaosi”]

明治安田生命の解約方法と手順

明治安田生命の解約方法と手順について、早速説明していきます。

ちょっとしたポイントなどもあるので、しっかり確認してみてください。

  • 明治安田生命に連絡

明治安田生命への連絡方法は、以下の3つがあります。

  1. 営業担当者に連絡する
  2. コミュニケーションセンター(0120-662-332)に連絡する
  3. 明治安田生命のご来店窓口に、直接出向く

どの方法でももちろん解約できるのでですが、なるべく早く解約したい場合は、3の方法がいちばん早く解約できるようです。(本人確認のための書類が必要となります。)

そして、最も対応が遅いと思われるのは1の営業担当者への連絡だそうです。

というのも、営業担当者にしてみれば、なるべく解約はしてほしくないため、仮に新規の契約のお客様などを抱えている場合は、どうしてもそちらを優先して、解約の対応は後回しになってしまう傾向があるからです。

従って、なるべく早く解約したい場合は、少し面倒ですが、明治安田生命の店舗に直接出向くのがいちばんよいでしょう。

ちなみに、店舗の営業時間は、平日:9:00~16:00(土・日・祝日、年末年始は除く)、営業所は平日9:00~15:30となっています。

また、コミュニケーションセンターの受付時間は、月曜から金曜は9:00~18:00、土曜は9:00~17:00(土・日・祝日、年末年始は除く)となっています。

  • 書類が届く

上のいずれかの方法で解約の申し出をすると、明治安田生命から解約に関する書類が届きます。

前述したように、解約の旨の連絡先の違いによって、書類が届く日数に若干違いがあるかもしれません。

  • 書類に記入する

届いた書類に必要事項を記入します。

その際、明治安田生命から届いた書類の他に、本人確認書類(写)などが必要になるので、必要書類も忘れずに準備しましょう。

  • 書類の送付

必要事項を記入、他の書類の準備ができたら、それらを明治安田生命に送付します。

記入漏れや間違いなどがあると、再度書き直しなどになるため、最終確認をしてから送付するようにしましょう。

  • 手続き完了

必要書類が明治安田生命に届き、所定の処理がされたら、「手続き完了のお知らせ」が送付されます。

必ず内容を確認し、解約の手続きが感慮したことを確かめてください。

 

いかがでしょうか。

手続きそのものはそれほど複雑ではなく、簡単なものですね。

ポイントとしては、なるべく早く解約したい場合は、少し面倒ですが、お近くの明治安田生命の店舗に出向き、直接対応してもらうのがよいでしょう。

明治安田生命の保険を解約すると解約返戻金はいつ・いくら受け取れる?

さて、実際に解約するとなると、気になるのは解約返戻金ですよね。

解約すると、返戻金はいつ、どのくらいもらえるものなのでしょうか。

以下で、具体的に解説していきます。

解約返戻金を受け取れるのは手続き完了から3営業日以内

解約返戻金は、手続きが完了してから3営業日以内に指定の銀行口座に振り込まれます。

3日ではなく、3営業日ですので、土日などが間に入ると実際にはもっとかかってしまうので注意が必要です。

また、手続きが完了してから3営業日以内ですので、契約者が書類を送付してからだと、3営業日+αかかると考えておく方がよいでしょう。

解約返戻金は多くない

ほとんどの保険の場合、解約返戻金の金額はそれほど多くなく、元本割れするリスクが高いのです。

特に、契約して間もない場合には、解約返戻金はほとんどない、または、全くないと考えておく方がよいでしょう。

明治安田生命の場合も同様で、例えば、貯蓄型の場合は契約期間にもよりますが、元本割れする可能性が高いです。

これは、保険を維持していくための手数料によるものです。

通常、保険は手数料を引いた残りの金額で運用していくのですが、契約後間もないと、まだ運用の効果が現れておらず手数料を差し引くとマイナスになり、それにより、元本割れすることになってしまうのです。

また、掛け捨て型の場合は、解約しても解約返戻金はほとんどありません。

このように、貯蓄型も掛け捨て型も、解約しても解約返戻金の金額には期待できないことを、事前に理解しておくことが大切です。

明治安田生命を解約する際の注意点

次に、解約する際の注意点について見ていきましょう。

冒頭で、解約手続きの方法について延べまたが、その際の注意点にはどのようなものがあるのでしょうか

健康状態によっては今後保険に加入できない可能性がある

いったん解約した後に、他の保険に入ろうとした場合、その時の健康状態によっては入りたい保険に加入できない場合もあるので、注意が必要です。

そうなると、明治安田生命の保険を解約したのはいいものの、他の保険にも入れず、無保険状態になってしまいかねません。

それを回避するには、解約する前に他の保険に申し込み、契約した後に、明治安田生命を解約するのがよいでしょう。

保険証券を紛失してしまうと手続きが面倒

保険について保険会社に問い合わせする場合、保険証券の証券番号が必要になります。

解約の申し出の際も同様です。

ですので、解約しようとする際、保険証券を失くしていると、まずは再発行してもらわなければなりません。

再発行するには、その旨を明治安田生命に連絡し、必要書類を送ってもらい、その書類に記入して返送、手続きが完了すれば保険証券が送られてきます。

手続き自体は、解約の手続きを同じで複雑ではありませんが、保険証券の再発行に時間がかかってしまいます。

保険証券が再発行されてから、解約の手続きとなるため、時間も2倍近くかかってしまうと思われます。

解約に限らず、保険証券は紛失していないか、定期的に確認しておく方がよいでしょう。

明治安田生命の解約に関するよくある質問

次に、明治安田生命の解約に関して、よくある質問の中で最も多いものをQ&A形式で見ていきましょう。

質問 回答
特約のみの解約はできまるか? 付加されている特約のみを解約し、契約そのものを継続する「特約解約」で対応できるただし、保険種類や契約の状態によっては、手続きができない場合がある
解約返戻金の金額はどうやって確認できるか? 以下の4つの方法で確認できる

  • HPのMYほけんページの「契約内容照会」から確認
  • 明治安田生命からのお知らせ等で確認
  • 営業担当者に連絡して確認
  • 問い合わせ窓口に連絡して確認
契約者貸付とは何か? 解約をせずに、解約返戻金の一定の範囲内で資金の貸し付けを利用できる制度のこと

明治安田生命を解約した後の保険見直し方法

「明治安田生命を解約する際の注意点」のところで、解約する前に、他の保険に申し込んでおく方がよいとお伝えしましたが、他の保険を検討する際には、プロに相談するのが良いと思われます。

解約した場合、解約返戻金は元本割れしたり、ほとんど戻って来ない場合が多いため、新たに契約した保険をまた解約してしまうことのないように、プロのアドバイスを受けることをおすすめします。

もちろん、ご自身で調べるのは保険の知識なども身につくので良いことなのですが、その場合でも、その知識を得た上でプロに相談すると、さらに深い知識、知らなかった情報やアドバイスが得られるメリットがあります。

当サイトでは、「ほけんROOM」という保険相談窓口をおすすめしています。

何度相談しても無料ですので、ご自身の納得いくまで相談して、「これ!」と思う保険に加入することができますよ。

気になった方は、是非一度ご相談してみてくださいね。

[button image_url= “minaosi”]

まとめ:明治安田生命の解約手順や注意点まとめ。解約返戻金はいつ・いくら受け取れる?

明治安田生命の解約手続きや注意点、解約返戻金などに関して解説してきました。

最後に主なポイントをおさらいしておきましょう。

  • 明治安田生命の解約手順について
  1. 明治安田生命に連絡
  2. 書類が届く
  3. 書類に記入する
  4. 書類の送付
  5. 手続き完了のお知らせが届く
  • 解約返戻金について
  1. 手続き完了から3営業日以内に、指定口座に入金される
  2. 解約返戻金は貯蓄型は元本割れ、掛け捨て型はほとんどない
  • 解約の際の注意点について
  1. 健康状態によっては、他の保険に加入できない可能性がある
  2. 保険証券を紛失すると、再発行する手続きをしなければならない
  • よくある質問の主なものについて
  1. 特約のみの解約はできるか? → できる
  2. 解約返戻金の金額の確認方法は? → MYほけんページ・明治安田生命のお知らせ・担当者・問い合わせ窓口で確認
  3. 契約者貸付とは? → 解約返戻金の範囲内で貸し付けを利用できる制度

解約の手続きは複雑なものではありませんが、解約返戻金の金額は、元本割れやほとんどない場合が多いです。

また、健康状態によっては他の保険に加入できない可能性など、デメリットも多いです。

解約する際は、これらのリスクを十分に検討したうえで決定するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。