アクサ生命は最悪との声も多数。その実態とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アクサ生命の評判が最悪って本当なの?」

「どうしてアクサ生命の保険は最悪って言われてるの?」

と気になる方の疑問・不安を解決する記事となっています。

保険を検討している方の中には、アクサ生命の保険を検討しているという方も数多くいらっしゃいます。

安心して保険に加入するためにアクサ生命の会社自体の評判もちゃんと知っておきたいですよね。

この記事では以下の内容について説明します

  • 最悪って本当?アクサ生命の評判の実態
  • アクサ生命の保険加入者の評判
  • アクサ生命の各商品の評判

最悪と言われる声も少なくないアクサ生命の保険の実態・真偽を全て理解することができます。

どの保険会社が自分にとって一番いいのかわからない・・という方もいると思います。

そんな方は保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

最悪との意見も。アクサ生命の保険の評判の実態

アクサ生命の保険が最悪という意見は本当なのでしょうか。

ここでは、アクサ生命の保険の評判の実態について解説します。

そもそもなぜアクサ生命が最悪との意見が出るのでしょうか。

アクサ生命の満足度評価を見ても他社とそこまで変わりはありませんでした。

ところが、アクサ生命へのクレーム件数がかなり多く見られいて、特に保険金の支払い処理が遅いという意見が多いようでした。

そして、保険料が高いことへの不満も最悪との評判につながっていったようです。

アクサ生命の保険加入者による評判

では、実際にアクサ生命の保険加入者はアクサ生命をどう評価しているのでしょうか。

アクサ生命への悪い評判と良い評判を見てみることにしましょう。

アクサ生命への悪い評判

まずはアクサ生命への悪い評判では、どんな意見があるのでしょうか。

  • 保険料が高すぎる。
  • 事務手続きが遅すぎて最悪。
  • 保険金の支払い審査に時間がかかりすぎる。
  • どんどん新しい保険が出てきて不安を感じてしまう。

このような意見から悪い評判になっていたようです。

アクサ生命の保険は基本的に通販保険とされているため保障内容は自己判断で加入しなければなりません。

そのため現状の保障内容に不満を感じている人や将来の保障に不安があるという人もいるため、アクサ生命の保険は最悪といった印象を受けてしまっているのでしょう。

保険料が高いというのも保障内容で見直しすることができるかもしれません。

ただ、保険金の支払いや手続きに時間がかかってしまうというのが事実なら、最悪といった印象を持たれるかもしれません。

アクサ生命への良い評判

では、次にアクサ生命への良い評判を見てみましょう。

  • 保証内容や保険料にも納得していて、丁寧な対応に安心している。
  • 給付金も申請すれば速やかに対処してくれる。
  • 貯蓄目的で掛けているため、特に不満はない。
  • 自分にあった保険契約ができて満足。
  • 保険金・給付金の請求時にはスムーズに手続きが進み助かった。

このように、悪い評判で出ていた意見を裏返すような加入者の意見が見られました。

アクサ生命の保険の加入者の中には、貯蓄や資金作りとして保険を活用している人も多く、これも専門家によるコンサルティングが役立っているといえるでしょう。

このコンサルティングによる販売方法が、今のアクサ生命の保険の販売スタイルとなっています。

アクサ生命の各商品の評判

アクサ生命の保険の各商品について、どんな評判なのでしょうか。

アクサ生命の医療保険・収入保障・終身医療保険の3つの各保険商品について解説していきます。

医療保険スマート・ケア

アクサ生命の医療保険「スマート・ケア」は、入院後の通院だけでなく、手術後の通院も保障してくれる保険となっています。

その上、近年よく見られる日帰り手術後の通院に関しても保障の対象となっていて、日本初の試みとも言われていて評判の保険です。

保障内容を見てみると、

  • 入院治療一時金・集中治療一時金
  • 手術給付金
  • 放射線治療給付金
  • 保険料払込免除
  • 通院治療給付金

と、充実した保障内容となっています。

そんな「スマート・ケア」にもデメリットはあるのでしょうか。

  • 保障が手厚いため保険料が高い。
  • 最初の契約時に決めた基本給付金額の倍率などは変えることができない。

このようなデメリットがあるようです。

契約した後で後悔しないように、また、最悪な状況にならないように、契約時にしっかり検討して決める必要があります。

収入保障2

次にアクサ生命の保険「収入保障2」について見てみましょう。

「収入保障2」の保障内容は、次のようになっています。

  • 病気・災害により死亡・高度障害になった時・・・死亡・高度障害年金を月額5万円から支給となっていますが、1万円単位での変更が可能となっています。
  • 災害により死亡・高度障害状態になった時・・・災害死亡・災害高度障害保険金を500万円から支給となっていますが、こちらも100万円単位での変更が可能となっています。
  • 余命6ヶ月以内と判断された時・・・死亡保険金の全部または一部が生前に支給されます。

このような「収入保障2」にデメリットはあるのでしょうか。

  • ネット保険のため保障の自由度が小さい。
  • 健康体の方にとっては保険料が高い。

以上のようなデメリットがあり、内容を確認せずにネットだからと安易に加入してしまうと、高い保険料で契約してしまっては、最悪な状況を招くことになってしまいます。

OKメディカル

最後にアクサ生命の医療保険「OKメディカル」ですが、この保険は現在新規の販売は停止されています。

「OKメディカル」の保障内容は次のようになっています。

  • 入院給付金・・・入院時1日につき5,000円もしくは10,000円が支払われます。
  • 手術給付金・・・保障の対象となる手術を受けた際に、1回につき50,000円(入院中)、25,000円(外来)が支払われます。
  • 死亡保険金・・・不慮の事故や感染症以外で死亡した場合に、50万円もしくは100万円が支払われます。
  • 先進医療特約・・・先進医療を用いた治療を受けた際に、かかった技術料を受け取ることができます。

販売が停止されているということは、デメリットがあるのでしょうか。

  • 通院保障がついていない。
  • 加入条件が厳しい。
  • 加入して1年間は保険金額が半額。
  • 入院給付金の支払い日数が延長できない。

このようなデメリットがあるようですから、加入者の方は医療保険の見直しを検討されるのも良いかもしれません。

まとめ:アクサ生命は最悪との声も多数。その実態とは?

アクサ生命は最悪との声も多数あるなか、その実態を解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

今回の記事のポイントは、次のようになります。

  • 最悪って本当?アクサ生命の評判の実態はクレーム件数が多いことが原因だった。
  • アクサ生命の保険加入者の評判は、悪い評判もあるなか、一方ではかなり良い評判もあった。
  • アクサ生命の各商品の評判は、それぞれデメリットがあり、その部分だけクローズアップされて最悪との評判もあるようで、実際に販売停止の商品も存在している。

医療保険は万が一の場合には、大きく役立つ備えとなります。

アクサ生命の保険を検討していたり見直しを検討されている方は、この記事を参考にされて、自分にとって最悪な結果とならないよう、保障内容等を確認して、ご自分が納得できる保険に加入されることをおすすめ致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。