プルデンシャルが悪評だらけなのはどうして?理由と対処法を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「プルデンシャル生命の評判が知りたい!」

「ネットで調べたら悪評が目立つけど、プルデンシャル生命に加入して大丈夫なの?」

という方向けの記事です。

悪評だらけのプルデンシャル生命ですが、その実態はどうなっているのでしょうか?

この記事ではプルデンシャル生命の悪評の原因に関する以下の内容を説明します。

  • プルデンシャル生命の悪評の理由
  • 悪評の目立つプルデンシャル生命への対処法
  • 当サイトに寄せられたプルデンシャル生命の評判

どの保険が自分にとって一番いいのかわからない・・という方もいると思います。

そんな方は保険のプロと一緒に気になる保険を比較しましょう。無料なので、やってみて損はありません。

プルデンシャルは悪評ばかりが目立つ

プルデンシャル生命といえば、親会社であるプルデンシャル・ファイナンシャルが世界最大級の金融サービス機関としても有名な保険会社です。

そんなプルデンシャル生命ですが、悪評ばかりが目立っているようです。

ではなぜ、プルデンシャル生命がそこまで悪い評判が立つのでしょうか。

この記事では、プルデンシャル生命の悪評の理由やその対処法について解説していきます。

関連記事:プルデンシャル生命の解約方法は?

プルデンシャルの悪評の理由は主に3つ

プルデンシャル生命に悪評が立つにはそれなりの理由があるはずです。

その代表的な理由として主に3つの理由が上げられます。

ここからは、そんな悪評の主な3つの理由について詳しく見ていくことにしましょう。

営業がしつこい

まず1つ目の悪評の理由として上げられるのは、営業がしつこいということです。

プルデンシャル生命の特徴としては、保険販売員のことを「ライフプランアー」と称し、CMなどの広告はせずに、このライフプランナー自身が顧客開拓をして営業活動をしています。

そのために、しつこい営業となりこれが悪評の原因の一つとなっています。

そして、悪評の原因でもあるライフプランナーは質の高いコンサルティングセールスを行えるよう教育されているため、一度話をしてしまうと普通の方なら丸め込まれたり根負けしてしまいます。

また、ライフプランナーは自分自身で顧客開拓をしなければならないため、1人の客を捕まえれば、その人に紹介してもらうのが一番の近道となりますよね。

そのために、客を紹介してもらうことが、された側としては、うざったく苦情ものでもあり、このようなことが悪評に繋がっていると考えられるでしょう。

プルデンシャル生命のセールスは、

  • テレアポイント
  • ファクトファンディング
  • プレゼンテーション
  • 申込
  • 紹介入手

といった流れになっていて、その中の「テレアポイント」と「紹介入手」がしつこいと言われる悪評となっています。

無茶な保障内容を提案してくる

悪評の理由の2つ目は、無茶な保障内容を提案してくるというものです。

これは、ライフプランナーの提案された保障額つまり保険金額があまりに大きすぎるということで、悪評となっています。

いくら大きな保障を提案されても「今の自分にそんなに保障が必要なのか」と考えてしまいますよね。

そういった身の丈に合わない提案の内容が批判されたのではないでしょうか。

けれども、この場合は勧める相手が変われば大きな保障が欲しいと言う人もいるはずですから、必ずしも悪いということではなさそうです。

保険料が高い

悪評の理由の3つ目は、保険料が高いということです。

これは2つ目の「無茶な保障を提案してくる」に通じてくるのですが、大きな保障となると高額な保険金額となり、支払う保険料も高くなってきます。

実際にプルデンシャル生命の保険は、保険料の高い商品が多いために、それがデメリットとなり、悪評につながっています。

けれども、契約者本人がプルデンシャルの保険の内容を納得して、それが高いと思わなければ、保険料が高いとも思わないでしょう。

そうなると、プルデンシャルのライフプランナーが顧客に保険料を高いと思わせないで契約を取れるということが、彼らの営業手腕とも言えるでしょう。

悪評の目立つプルデンシャルの営業への対処法

悪評が目立つと言われているプルデンシャルの営業を断るにはどうすれば良いのでしょうか。

次はプルデンシャルの営業への対処法について見ていくことにしましょう。

テレアポを断るには

まずライフプランナーからのテレアポを断るには、「私は興味がないので結構です。」ときっぱり強い意志で断るということが重要です。

プルデンシャル生命のライフプランナーは相手が折れるまでしつこく説得をしてきますので、たとえ嘘であってもたとえ気まずく思っても、保険には全く興味がないということを主張しましょう。

紹介を断るには

次にライフプランナーに紹介を迫られた場合の断る有効な方法は、「本人の承諾なしに他者の個人情報は教えられない」と、きちんと伝えることです。

後日電話がかかってきたとしても、本人の承諾が得られなかったと言えばそれ以上の深追いはできません。

万が一それでも個人情報を無視して教えてくれと迫ってきた場合には、電話をその場で切ってしまって構わないでしょう。

当サイトに寄せられたプルデンシャルの評判を紹介。悪評ばかりではなく、良い口コミも

当サイトに寄せられたプルデンシャル生命に関する評判を紹介します。

これまでの内容を見ると悪評ばかりが寄せ得られるのか?と思う方が多いでしょう。しかし、実際に寄せられた口コミは良い意見のものも一定数ありました。以下で紹介します。

プルデンシャル生命からの勧誘を受けました。なんとか断りましたが、知人を紹介してくれないかとしつこかったです。プルデンシャルが悪評だらけなことはネットを見て知っていましたが、確かにこれはしつこいなと思いました

プルデンシャル生命の営業はしつこいと言われているようですが、ライフプランナーの方は非常に熱心に相談に乗ってくれました。これをしつこいと捉える人も多いようですが、適当に相談されるよりは全然いいのではないでしょうか?私は他の保険会社の方があまり保険に関する知識がない状態で営業してきた経験があり、それに比べたらプルデンシャルのセールスマンは自社商品のデメリットまで把握していて非常に好印象でしたね。

まとめ:プルデンシャルが悪評だらけなのはどうして?理由と対処法を紹介

プルデンシャルが悪評だらけなのはどうしてなのか、その理由と対処法を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

今回の記事のポイントは、次のようになります。

  • プルデンシャルの悪評には主に3つの理由がある。
  • 当サイトに寄せられたプルデンシャルの口コミはどれも悪評。
  • 悪評の目立つプルデンシャルの営業への対処法は、きっぱりと断る。

プルデンシャルの保険に関して良いという評判が無いわけではないけれど、何故か悪評ばかり目立っています。

保険は万が一の時に役立つ大切な備えの一つです。

プルデンシャルに限らず、保険に加入の際には他社と比較したり、保障の内容をきちんと把握してご自分で納得し、理解した上での加入をおすすめします。

参考:金融庁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。